calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>



人気ブログランキングへ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

recommend

メールフォーム

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

ご感想を頂きました☆

 

スマホの方はこちらへどうぞ!(●⌒∇⌒●) 

 

先日アップした2作品を贈らせて頂きましたもりっと母さまからご感想を頂きました〜!

(n*´ω`*n)

わーい。ありがとうございます!

 

今週実家に4日ほど帰省していましたんで(爆)超今頃なんですけども、

やっぱりご感想頂くことはめっちゃめちゃ嬉しい!ことですので掲載させて頂きます。

(n*´ω`*n)

 

 

※以下、一部抜粋、編集

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

 

先日はすごいプレゼントをありがとうございました!!!

★★(娘さんのお名前)だけでなく私にまで。。。。。大感激でした。

 

今の私の心境やら、これからの私に必要なことやら、

そういうものが全部ぴったり詰め込まれたペンダントです・・・(T▽T)

 

【中略】

 

 

「ポケット」というのが、お母さんがつけてるエプロンのポケットなイメージです。

母であり主婦であるけど、一人の人間でもある。

母や主婦というのは職業じゃないけど、エプロンて、なんか制服みたいで、

それをつけるとシャンとするような。

でも、一人の人間としてもエプロンつけてる自分は結構好きで、だからそのエプロンのポケットにはきっととても大切なものを入れているんじゃないかなって思います。

 

★★(娘さん)はいただいたペンダントを何度も眺めて、

どれがどの石かなぁとすごく知りたがっていました。

 

 

【中略】

 

 

自分の人生は今まで失敗だらけだと思っているみたいだけど、

実は失敗じゃないし、失敗からしか得られないものもあると思うよ、ってことを話してたら「そうかなー」って言ってて、

 

それは多分、もっと先にならないと気づかないことなのだと思うのですが、花さんのつけてくれたタイトル「茨の道」というペンダントの通り険しい道にも花は咲いている、喜びがある、というのはいつかきっと何かの形でわかる日が来ると思います。

 

★★(娘さん)のペンダントは、子供らしさというか、少し危なっかしいように見えます。それはこれからの伸びシロの証のように感じます。

 

ちょうど今日みたのですが、とあるまとめサイトで、「日本は悲しい国」というよな記事がありました。

 

日本人の学生がお店で隣に座ったドイツ人に「大学を卒業した後の夢は?」と聞かれ、

返事に困って就職が内定したのでそこでがんばる、というようなことを答えたら、ドイツ人に「それは仕事の話だろう?僕が聞きたいのは君の仕事ではなく夢だよ」と返されて答えられなかった、というようなことでした。

 

「夢」が持てない日本人。

いつからなのか、いまどきは「夢」を語ると笑われたり、変人扱いされたり・・・。

夢というと途方もなく大きくないといけないようですが、大きくなくても、夢をもててるってだけでとてもすばらしいことだと思います。

 

「夢」って何かっていう定義はないけど、自分が「これが夢です」って言えたらそれは夢だと思うので、サイズを問わず、そういうのを、今は持てないかもしれないけど、今までより広い世界に行って、自分でみつけてくれたられたらいいなぁと思います。

 

幼稚園のときにPTAの広報誌作りで、先生へのアンケート項目を考えていたとき、

「夢はなんですかってどうかな?」といったら爆笑されまして

「高級老人ホームに入ること、とか?!wwww」みたいな^^;

いやいや、そうじゃなくて、と、思ったけど、そこにいたメンバー全員が

夢を持ってないんだなぁって、なんだかしみじみと思ってしまって。

 

実現できるかどうかわからないのは当たり前で、

それでも、いってみたい場所、やってみたいこと、

こうなったらいいなって思えること、そういうのはいくつになっても、

人に言わなくても持っている人でいたいと思いました。

 

それこそ、子供のために○○、というより、自分にとっての夢、ですから、

花さんのおっしゃる「犠牲ではなく、楽しく楽に」なのだと思います。

でも、★★(娘さん)は間違いなく存在していて、きっても切り離せないもので、

自分の夢は自分のためのものでも、その夢の話をしたくなる、共有したいと思う存在。

それが、あのハーキマーにくっついている小さなハーキマーってことなのかなと思いました。

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 

 

 

ありがとうございます!!!( ;∀;)

個人的な部分をかなりカットして掲載したんですけど、それでもこのボリューム!(笑)

 

 

 

 

並べてみるととくにわかるんですけど、同じハーキマーを使っているのに、

印象がガラっと変わっているんですよねー。

 

特に、もりっと母さまにプレゼントした方はかなり大人っぽい印象だし。

逆に娘さんにプレゼントした方は、子供っぽさが残ってるような、これから大人になっていくような感じでね。ご感想にもあったみたいに、伸びしろがまだまだある!っていう感じに私も見えていて、作っていてとっても不思議な気持ちでした。

 

というのも、娘さんの方は、本当は、もっと大人っぽい感じに作ろう!と事前に考えていたんですけどもwww作りながらどんどん変わっていった部分でもありました。

 

今回はプレゼント作品なんですが、感覚としてはルースセレクトオーダーを制作する時の気持ちに非常に近くて。リクエストも何もなく、完全におまかせで制作してみたらこうなった。ってののプレゼントバージョンで(笑)

 

同じ石でも、ちょっとしたサイズや形の違い、誰に対して作るのか、というそういう小さな違いが現れやすいのかなーなんて思いつつ。1年かけて考えてたものがようやく形になって、お届けして喜んで頂けたことが、すっごく嬉しかったです。(n*´ω`*n)

 

そして、娘さんへプレゼントすることを通して、自分の過去も見つめたり、受け止めたり、あの頃の自分を受け入れる事にもつながっていたのかなぁ。と、やっぱり、もりっと母さまとのやりとりを通して感じました。プレゼントした側なんですけど、結局大きなものを貰っちゃったみたいなw

 

そして、もりっと母さまの最期の方のご感想みたいに、私も、ちっちゃい夢から大きな夢まで、これからも、たくさん描いて、叶えていけるようになりたいなー(〃▽〃)なんて思いました。

 

ご感想ありがとうございました!!(n*´ω`*n)

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 

 

4月1日から、こちらのブログに完全にお引越しいたしますー!

以前の記事は残りますが、4月以降は更新いたしませんので

よろしくお願いいたします。m(__)m

https://shopnijiironohana.blogspot.jp/

 

新作4点、販売しております。(n*´ω`*n)

近々、ルースセレクトオーダーのルースも増やす予定ですので

こちらもお楽しみに♪

 

虹色の花【新館】
http://nijiironohana.com/ 

 

ルースセレクトオーダーもはじめてみました!

http://nijiironohana.com/?mode=cate&cbid=2258001&csid=0

 

まだ石の種類も少なめですが、少しずつ増やしていこうと思います♪

気になる石がありましたらよろしくお願いいたします。^^

 

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @

【お知らせ】

オーダーメイドも現在ご注文受付中でございます〜。

ご希望の方いらっしゃいましたらこちらもよろしくお願いします♪

 

オーダメイドについてはコチラ。

http://nijiironohana.com/?tid=6&mode=f3 

受付フォームはコチラです。

https://ws.formzu.net/fgen/S42128017

 


ご感想を頂きました☆

 

前回のブログ更新から、なんとなんとなんと・・・・

 

ずーーーーーっと、風邪引いてまして(爆)( >ε<)クシュッ

 

 

そんなことある?1日から実家帰ってアレルギー性鼻炎と風邪が治りきらぬまま、北九州帰って今度はインフルエンザで、トリプルコンボをかまし、22日間ずっと風邪引き状態www

 

やー・・・長かったorz

 

しかし、私体調不良とか風邪とか引くと、だいたいネガティブになること多いんですけど、今回は風邪引き状態があまりにも長かったからなのか、結構ポジティブでして、具合悪いことをいいことに周りに甘えまくり頼りまくり←(笑)

周りに本当に助けてもらって良くしてもらって、体調悪かった事以外はすげー幸せやん(n*´ω`*n)

 

ってな感じで、ながーいお正月休み頂きました☆ありがとうございます。^^

 

ようやく少し体調も回復してきましたので、昨年12月に作らせて頂いたルースセレクトオーダーのご感想をお客様から頂いてたので掲載いたします。(n*´ω`*n)

 

 

http://nijiironohana.jugem.jp/?eid=498

 

http://nijiironohana.jugem.jp/?eid=499

 

 

 

こちら2作品のご感想です。ありがとうございます!

※以下一部抜粋

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 

 

先日お送りいただいたルースセレクトオーダー無事にお受け取りいたしました!

この度もありがとうございました。

 

受け取るまで少し間があったので、ようやく受け取れる!となった日に、ドキドキしながら開けさせていただきました。

(今回2個も一緒に頼んでしまったので、楽しみも2倍!でした(笑))

 

まずはタイトルだけみて、『雲龍』……龍!?龍なんだ!すごく意外!

そして『世界樹の森』……私が指定したのがゴールド×と緑ワイヤーだったので、なるほど森!?と思いつつ も、

どちらもご対面までまったく全体の予想がつかず……

箱を開くときまでずっとドキドキしておりました〜v

 

というわけで、まず「雲龍」を開けてみました。

現れたのは、大きくて白銀に輝く龍さんのシルエット!

ぱっと下の方に目が行きまして、細かく、そして美しくちりばめられた石の数々をみて「うわすごっ!!」って圧倒されてしまいました。

雲の龍というお名前だったので、上の方にかざしてみて。

なんだか大空を見上げるようなさわやかな気持ちになりました。

 

その後添えられていた解説をみて、ウーパルーパーやイワトビペンギンというまさかの単語を目にして……(笑)

そこではじめて、ペンダントの上のほうに、瞳のように、ぽっちりとついていた黒い石に気づいたんですね。

(黒い机においていたので、最初背景と同化して気づかなかったんですね)

やだー!!つぶらな瞳!カワイイ!!って激しく納得してしまいました。笑

 

龍ってなんだか強そうなイメージもあるのですが、こちらの龍さんは

「やわらかい龍」ということで……あ、新しい!と感動していたところです。

 

石の色も、ああ、あの夕闇や朝焼けの前で少し薄暗くなったような、

または朝日や夕焼けそのもので金色に輝くような、雲の色なんだ〜!とやっと解りました。

真ん中に添えていただいたルチルクオーツもちょっぴり透けていて

雲間に反射する光の筋のような美しさをかんじましたv

 

おまけにつけていただいた雲竜の杖もシンプルながら本当に曲線が美しい作品でしたv

空に掲げて、つかみどころのない龍さんをちょっととどめておきたいような、フックのような感じで、

おーいここだよ〜って振っておきたいようなきがしちゃいました!

正しい使い方があったらぜひお教えいただきたいです。笑

 

 

そしてもう一つの「世界樹の森」、こちらもドキドキしながら開けてみました。

一目見たとき、「わあ!茂ってる〜〜!!!」ってすぐ思い ました!(何だその感想は…!汗)

 

なんだか、自分から、ざくざくと茂みをかきわけていくような印象がして、

手前に下がっているワイヤーが枝のようでもあるし、

くるくると緑にまかれたワイヤーと、細かい緑の石は本当に蔓のようだし、まさに森の入口に立ったような感じです。

 

ひときわ綺麗な、白いお花のむこうがわから見える、本体のスペクトロライトが……

とても美しい光なんですけど、ちょっと怖いくらいの綺麗さで、、

茂みの奥を覗いているのに、なぜかあっちからもじっと見られているような気がするような。。

 

スペクトロライトの中がいろんな色にみえますが、周りの石もそれに対応するように青や黄色の石があったりなんかして、

全体で様々に色を変える一種の異空間のようでもありました〜。

下に下に、奥へ奥へ、と下がっていくように深く潜っていく感じです。

 

じっくりみていたら、最初にHPにのっていたルースのお写真の向きとは逆向きに設置されているのに気づきまして、

ブルーからイエローへ、ゆっくりと中心に向かっていくような印象も受けました〜。

(反対向きに持つと、お洒落な手鏡って感じになりました(笑)こっち向きも、とてもカワイイです)

 

解説にド〇クエの「世界樹の葉」ってあったので、おお、なんか聞いたことある!!

たしかあんまり手に入らないアイテムだったような…!!と考えつつ調べたら、

貴重な死者蘇生アイテムでしたので、やっぱり!と思いました(笑)

全体的なフォルムだけでみれば、一枚のはっぱのようなのですが、この作品の奥深さは本当に「森」!って感じです。

本当にずっとみていると吸い込まれてしまいそうな感覚です!

とっても綺麗でしたvv

 

こんなにも、2つの作品それぞれに、すごい世界観があるのに、

花さんのお手紙にもあったように、天と地のように対応しているのが本当に不思議で!

上へ上へと、新しいまだ見えない世界へと道しるべになってくれる龍さんと、

下へ下へ、自分の内側へと深く導いてくれる森と、どっちも自分にとってすごく大事なことだとおもいました。

 

ワイヤー自体もすごくきれいな曲線と密度で改めて花さんの作品の凄さを感じました〜v

久々に手元にお受け取りできて、すごく幸せです!

 

花さんの作品の完成度のすごさはもうしっかりとわかっているので

ルースセレクトオーダーもまったく不安もなく、楽しみでしかたなかったのですが、

やっぱり花さんはスゴイですvv

セレクトオーダーとはいえど、もはやオーダーくらいの勢いですごいクオリティの作品をお受け取りできて、

むちゃくちゃ堪能させていただきました〜!

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 

 

 

こちらは制作日記をアップする前、作品がお手元に届いた時にお客様から頂いたご感想でして。

ルースセレクトオーダーは、打ち合わせ&写真の確認等もせず、出来上がったら発送する形にしておりますので、

 

作品が届いて開けてみた時のドキドキ感☆が増すように、制作日記も届いた後にアップするようにしていたんですが。

 

作品と一緒に、作品名と、強く感じたキーワードやテーマだけ、メモのようなメッセージをおつけしていたんですね。

 

ほんと、ちょっとした感じで。それしか書いてないのに、このご感想・・・・。

 

作品作りながら感じたテーマみたいなもの、ものすげぇ受け取ってもらえてんじゃん!!!!

 

私、制作日記書く必要ないかもーー!!!(爆)\(^o^)/

 

 

って思うくらいに、ご感想読ませてもらって、こちらが作品作るときに感じてたものが、もうばっちり受け取って頂けておりました。

 

今のところルースセレクトオーダーをご注文頂いたお客様は、過去にも何度かご注文くださってた常連さんというのもあるかなとは思うんですけど。打ち合わせ&出来上がりのお写真無し、簡単なテーマとキーワードだけなのに、ここまで深く受け取ってくださるとは!!個人的にはそれがすごく嬉しかったです。(n*´ω`*n)

 

 

そして、ありがたいことに制作日記を読んでからのご感想も頂きましたのでこちらもご紹介☆

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

 

制作日記、二つとも拝見させていただきました〜v

 

貴重なワイヤーのみのお姿も観れてうれしかったですv

 

雲龍の方は、やわらか龍さん・登場!!wからの、石を盛り込んでいく様子を追いながら、さらにはっきりとどんどん姿が現れ、誕生していく様子が目に見える様でした〜!

ボケーっと空を見上げてたら雲が流れてくうちにあっという間に不思議な龍の形になってしまって、

あ、、あれ龍っぽくない!??おわーー龍だ〜〜!!と偶然の彩に気づくみたいな…w

 

直虎はみてなかったのですが、龍雲丸……なんてナイスそうな人物なんだ!と魅力を感じました(笑)

龍の形の雲が印象的に出てくるな んて興味深すぎる〜!そしてイメージにぴったりですね。

 

読んでいて、とらえどころのないやわらかさは一種の強さなのかと思いました。

柔軟で、そして何より変化することがごく当たり前という。。

 

私、いつも自由でいたい気持ちがあって、自由が大好きなのです(笑)

だれにも捉えられたくない、決めつけられたくないんですよね。

 

それでもたまには変化が怖いときもあったり、

なんとなく、自分が、コチコチに凝り固まってしまった窮屈さを感じたりすることもあるのです。

この龍さんはそこから解放してくれる自由な強さみたいなのを感じました。

 

見渡す限りの大空の下に立てば、空でも地上でもどこでも歩いて行けるような、

自分の可能性が無限大!な感じがして、そういうの大好きですv

 

そして世界樹の森ですね……!

初めて手にしたときから、この作品はどうにも引き込まれて仕方なく、

じーーーっと見つめてしまうものだったのですが、

解説を見て改めて、

 

あああだめこれ!!泣いちゃうやつだ!!(*;∀;*)

と思う間もなく、えーーん!!と泣かされてしまいました(笑)

 

自分の内側の光と影を見つめるもの、

なんとなく怖いくらいだとか、視線で見つめ返されているみたいと思ったのも納 得というか。。

 

二つの作品で、どっちも変化というキーワードが出てきたのを気づきまして、

うぐうう、、それ……今それや、、とぐいぐい推し進められているような……

 

雲龍は眩しい光のイメージがあり、世界樹の森の方には、足元に横たわる影のような印象もあったので、

天と地、上と下、光と影、と全方向から「今だー!今変われ!がんばれ!もうちょい!!」って言われてるようなきがしました!

それはもう強力なサポートでw

 

花さんの解説に、終わりのない森。とあって、

探索し放題な、面白びっくりな森というイメージも楽しくってw

 

わたしもたぶんそういうの好きなんで、やべー!森たのしい!ってずっと彷徨っていられるかとも思うんですけど、

やっぱりまだ森の中を迷子になってる途中な気もしていたり……(笑)

たまに上をみると開けた空があって、雲龍さんの杖を感じつつ 、空に心をトリップさせたりして遊んだりとかしながら

のらりくらりと森をうろついて、たまに悲しかったり楽しかったり、自己探索を続けていたり。

 

けどいつかきっと、よーし森でるぞ!!ってなる日が来たときに、

いざ森を出たら、でっかい大空と雲龍さんが、もーー待ちくたびれたわ!!ってスタンバってる気もしていてw

そこからまたなにか、新しい旅がはじまりそうなんですよね〜。(´∀`*)

ああ、楽しみですvv

 

でもこの森も、本当に、私のためにわざわざ誰かが貴重な葉を落として、用意してくれた気がしていて

(いやあの、作ってくださったのは花さんではあるのですがw)

暖かい試練とか、冒険のような感じがするので、しっかり味わいつくしますv

 

 

いや本当に、ルースセレクトオーダー、すさまじくダイレクトにきていますよ!!(笑)

なんとなくそれが必要なときとか、そういうときに重なっているようでもあり、、

私なんかは迷って2個頼んじゃったのですけど、それも意味があるような、

なんだか完璧なタイミング……って感じですw

まさに福袋!年末に素晴らしいプレゼントをいただいてしまいました……v

 

本当にありがとうございました!

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 

 

ということで、この2作品を作らせて頂いて、制作日記アップした後でもこんな風にご感想頂けて、

年末にご感想読みながらニヤニヤしておりました。←(そしてそのあと風邪引きました)

 

前回の記事にて、今年の抱負のひとつとして、

 

もっと腰を据えて、ひとつひとつの作品のクオリティあげていけるように作っていきたい。

 

というのを書いたんですが、やっぱりこの2作品を作ったこと、そしてご感想頂けた事は、すごく大きかったなと思います。

 

自分でもどんな形に出来上がるかわからない。

そんな中でも、もっといいものを作れるようにこれからも精進していきたいと思います。

 

ご感想ありがとうございました!!(n*´ω`*n)

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 


応援ポチよろしくお願いします!^^

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 

 

虹色の花【新館】 
http://nijiironohana.com/ 


ルースセレクトオーダーもはじめてみました!

http://nijiironohana.com/?mode=cate&cbid=2258001&csid=0

 

まだ石の種類も少なめですが、少しずつ増やしていこうと思います♪

気になる石がありましたらよろしくお願いいたします。^^

 


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @

【お知らせ】

オーダーメイドも現在ご注文受付中でございます〜。
ご希望の方いらっしゃいましたらこちらもよろしくお願いします♪

 

オーダメイドについてはコチラ。 
http://nijiironohana.com/?tid=6&mode=f3 

受付フォームはコチラです。 
https://ws.formzu.net/fgen/S42128017

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ご感想を頂きました☆

 

先日作らせて頂いた、こちらの作品のご感想を頂きました!(〃▽〃)

ありがとうございます~!!!

 

オーダーメイド作品【藤の花紋】ソフトタッチイヤリング

 

 

※以下、一部抜粋

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 

 

イヤリング、届きました!
とってもとっても綺麗です!(о´∀`о)
おまけのストラップも作っていたただきありがとうございます。
(〃^ー^〃)ワイヤーモ、ムラサキガハイッテテ!
綺麗なマキマキ☆
こちらも何かの紋のようにも見えます。(*^_^*)

イヤリングですが土台の、紫〜ピンク〜白のグラデーション
そして一番下のアメジスト♪
色もキラキラしてる感じもとっても素敵です☆

土台の小さな石がたくさん曲線にちりばめられて
藤の花がしなやかに、また可憐に咲いている感じがします。
(*´∇`*)カワイイ♪
そのグラデーションの曲線がそこで終わるのではなく、
下の揺れるアメジストにちゃんと繋がっていて(^ー^)

今回のマーキスカットのアメジスト、
この石をセレクトしていただいて本当によかったです!
今回はこの石がキーになったのですが大きさもちょうどよくて
カットもたくさん入ってるのでキラキラしてとっても綺麗です。


一番下で揺れる感じをお願いしていたのですが
マーキスカットの石にしたことで凛とした感じというか
土台も含め、上から下まで一本の芯が通った感じがします!


変な言い方かもしれませんが、、
巫女さんが御神楽を舞う時の
あの鈴の音が聞こえてくるような感覚です。
(上手く説明できませんが、何か『リン♪』と『シャン♪』

の合わさったような音です)
映像と音が浮かんでくる感じは私も初めてです( ・∇・)♪

完成した時のお写真でも思いましたが

この藤の花に美しさと可愛さを両方感じます。
そして力強いけれども決して威張っている感じではなく

そっと美しく咲いている藤の花、
『芯は強く、心は美しい女性』
このテーマに本当にピッタリです!

そしていつもながら・・
ワイヤーの曲線、美しいですぅー!
(≧▽≦)ホレテマウヤロー!
なので虹色の花さんのアクセサリーは表はもちろん

裏側を見ても丁寧さが伝わってきまます!

前回のペンダントの時もそうでしたが虹色の花さんのアクセサリーは

お出掛けする時のコーディネートでまずアクセサリーありきで
アクセサリーに合う洋服を選びます。
洋服屋さんに行っても
『あ、この服ならあのアクセサリーに合いそう!』と思って
洋服を買ったり(笑)
それも楽しかったりするもんです♪
(*^▽^*)

製作日記の最後の文
『藤の花の・・』から『忘れないように』がとっても印象的で
私自身、今年はいろんな気付きと学びの一年でしたので
それを活かせるように一歩前ずつ前へ進んでいけるように
この素敵なイヤリングのように素敵な女性になりたいです☆

本当に本当にありがとうございました。
(*´∇`*)
またご縁ありましたら宜しくお願い致します。

あ、それと!偶然?ですが
本日、12月13日前回のペンダント『天の川の逢瀬』と
届いた日にちが一緒でした!(驚)
(゜ロ゜;ノ)ノコンナコトッテアルノカシラ?
12月13日、勝手に虹色の花記念日!
ありがとうございました☆

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 

 

うおおおありがとうございます。( ;∀;)

 

オーダーメイドは、毎度毎度、きっちり打ち合わせをしつつ

お客様の要望に沿ったものを制作するようにはしているんです、が。

 

私の場合、どんだけ詳細に打ち合わせしたとしても、

最終的には作ってみないと、どーなるかわからん!!

 

っていう部分がかなりを占めておりますもので。(汗)

 

お客様にその旨は説明はしているものの、今回は予定していたご予算を

少しオーバーするくらい石を盛り込んでしまい。

やっぱり頭の中の予測なんてあてにならんな!っていうくらいに、

制作中にその場その場で決めていくことがとても多いんですね。

 

お客様には出来上がりのお写真と、金額をきっちりご説明させて頂いておりますが。

 

この作ってみるまでわからないという所は、

 

作り手としてもとても楽しくてワクワクドキドキする部分でもあり、

同時に、お客様にお届けするまで、超緊張するー!!(><)

 

てところでもありますので。

 

作品を気に入って頂けて、その意味やイメージも感じ取って頂けて、とても嬉しかったです。

 

特に、お出かけする時のコーディネートをアクセサリーありきで選びます

 

っていう文章見て、うあああありがてぇぇぇぇ。(*ノωノ)

こっ、こんな嬉しい褒め言葉あります!?

 

いやーもうここは、素直に受け取っちゃいますよ?(爆)

てことで、単純ですが、

 

お客様からのこういうご感想、

本当に励みになります。( ;∀;)

 

そしてさらに、こちらのお客様は、昨年

【Get over-天の川の逢瀬】Pendant Top

この作品をお迎えくださっているのですが。

 

1年前にこの天の川の逢瀬が届いた日と、

今回のオーダーメイドの作品が届いた日が、全く同じ12月13日だった!!

 

てことを、お客様のご感想で教えてもらい、私も確認してみたら、本当にそうだったので、

 

マジか!!!!!こんなことあるんだ!!(@_@)

 

と、すげぇ驚きました。(笑)

 

しかもですよ。今回はオーダー作品を作る前に、お客様から

 

天の川の逢瀬のペンダントの星型のアメジストが一粒取れてしまった。

 

ということで、オーダーメイドをご注文頂く前に、先にペンダントの修理をしていたんですね。

 

丁度、星型のアメジストの在庫も手持ちにありましたので、修理は比較的早く終わって、

ほんの少し、バージョンアップ!(笑)な仕上がりになり、即座にお届け!してました。

 

その後にすぐオーダー作品を制作する流れになっておりましたので。

 

まさか、あのペンダントをお迎えした日と、オーダー作品のイヤリングをお届けする日が同じになるとは思ってもいませんでした。(笑)

 

不思議な偶然が重なりつつ。

 

修理の件にしても、イヤリングのオーダーに関しましても、私が作った作品を

とても大切に扱ってくださってたお客様なんだなぁと、やりとりを通して実感として伝わってくるものがありまして。

 

作品を作って喜んで気に入って頂けたことも、もちろん嬉しかったんですが、作った作品のその後も大切にしてくれていたんだなぁ。

ってわかったことで、心にじーんとくるような嬉しさがありました。(n*´ω`*n)

 

ご感想ありがとうございました!!

 


応援ポチよろしくお願いします!^^

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 

 

11月1日にイベント作品各種販売しております〜(n*´ω`*n)

 

虹色の花【新館】 
http://nijiironohana.com/ 


ルースセレクトオーダーもはじめてみました!

http://nijiironohana.com/?mode=cate&cbid=2258001&csid=0

 

まだ石の種類も少なめですが、少しずつ増やしていこうと思います♪

気になる石がありましたらよろしくお願いいたします。^^

 


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @

【お知らせ】

オーダーメイドも現在ご注文受付中でございます〜。
ご希望の方いらっしゃいましたらこちらもよろしくお願いします♪

 

オーダメイドについてはコチラ。 
http://nijiironohana.com/?tid=6&mode=f3 

受付フォームはコチラです。 
https://ws.formzu.net/fgen/S42128017

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ご感想を頂きました☆

 

先日アップいたしました、ルースセレクトオーダーで制作したこちらの作品

【白百合の騎士】Pendant Top

http://nijiironohana.jugem.jp/?eid=478

 

 

お客様から、ご感想を頂きました!!(n*´ω`*n)

ありがとうございます!

 

以下一部抜粋

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 

 

私の都合で再配達となったお届け日。
来る前に部屋のお掃除をし、なんとなく綺麗になったかな〜という頃、玄関のチャイムが鳴りました(笑)

さっそくドキドキしながらレターパックを開封。
いざ、ご対面!

まずは、おまけちゃんから行きました。

おぉっ!?ピンクの剣!
ピンクというかマゼンタ!
マゼンタ=愛  だね〜。愛の剣かな?

というのが第一印象。

 

 

そして、いよいよ本体の包みを開けました。

『白百合の騎士』
なんかかっこいい!
そして花さんからのメッセージを読み、思わず笑う。
宝塚(ヅカ)ファンの私には馴染み過ぎてる名がそこに。。。オ ス カ ル ( *´艸`)

さて、どんなコなのかな〜?と (←頭の中はオスカル
入っている可愛い小箱を開けます。
そこには
とても可愛いペンダントがありました。

や〜ん!可愛い〜( ≧∀≦)/

そして、
あー!これ、宝塚っぽい(笑)
フランスのあの時代の雰囲気ですよ。舞踏会が目に浮かぶわ〜♪オスカル納得〜。
って感じでした。

 パッと見、ペンダントが肖像画のようにも見えました。
ワイヤーのくるくるが巻き髪のようで、花も羽も髪飾りのようでもあり。

手に取って、花さんの素敵なセンスと細かい技をじっくり堪能♪
羽も可愛いですし、何がどうしてこうなってるのか、謎です。
以前のものより技術力が凄くレベルアップしてる!と素人目に思います。

ブログとかの写真で見るのと直に手にして見るのはやはり違いますね。
制作日記が楽しみです。


―――実は今だから言えるのですが。
選んだ石がピンクでしたので、合わせる石に赤が来たらどうしよう……と思っていました。
私はピンクと赤の組合せが苦手でして。。。
(この苦手な赤はオーソドックスな明るい赤色です。赤ペンとかの色。伝わるかしら?)
密かに花さんへ、赤は止めて〜💧と念を飛ば・・・いや、お願いしてたりしました(笑)

その願いが通じたのか、使っていたのはボルドー色のガーネット。
寧ろ好きな組合せ。
そして、白のグラデーションのような石の中に、アクセントとしてガーネットを使ってる感じも好き。
私にとって、懐かしくもある色合わせでした。

さすが花さん♪分かってらっしゃる(*´∀`*)
思わずにんまりしてしまいました。

さて、よくこのコをみると、
やはり可愛いだけじゃないないのでしょう。

『白百合の騎士』
それが彼女です。

私には他に、マリアの騎士、白騎士
というのが出てきました。
聖職者なのかな?という感じです。
私のなかで、百合=マリアというイメージだからですね。きっと。

―――で、彼女です。

何故か横顔のイメージ。少し下を向いてますが、視線の先に何かがあるわけでなく。

決意を持ってここではない何かを見ているそんな様子。
甲冑をつけて剣も装備してます。

また白レースのドレス姿の彼女も見えました。
背中が開いてて、後ろが膨らんでいるドレス。後ろの腰のところにはリボン。って感じ。


そんなのをイメージしてると、

「愛に生きよ!それが全て」

「周りは関係ない。己の信じる道をゆけ。芯を持て!」

と。メッセージが来ました。


……気付いたら泣いてました(笑)

私は綺麗なものにふれる(?)と泣く…というクセがあるんですけど。
今回はそれプラス、これが今の私へのメッセージでもあったので、嬉しかったのですね。

熱い何かを胸に秘め、騎士として生きている彼女。
体の傷、心の傷、涙。たくさんの想いを受け入れて、ここまできた。
それゆえの強さでもあり。優しさ。

ちょっと人見知りかな?
言葉数は少ないけど、あたたかくて優しい。

オスカルよりもたおやかで女性的。
そこが白薔薇でなく、白百合なのでしょうね。
本気で戦うモードになると、どうなるか分かりませんが。。。

そんな印象でした。

ちなみにちょっぴり私と似てるような。。。
特に人見知りや不器用なところとか(笑)


お迎えしてから少し経ちましたが、なんか馴染んでくれたような気がします。
横顔でなく正面向いて笑ってる感じになりました。
花さんの前作品、花雲と剣とも仲良しっぽいです。

 

 

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 

 

こちらはなんと制作日記をアップする前の

作品をお届けした後に頂いたご感想なんですけども。

 

打ち合わせ無し!

作品の出来上がりの写真もなし!

制作日記もお届けした後にアップする。

 

というルースセレクトオーダーで、

 

このご感想を読んだ時は

 

え、お客様、すごくね?!

 

と思いました。←

 

ぶっちゃけ、私の制作日記よりもはるかに掘り下げて

作品のメッセージというか、テーマを受け取ってもらえてるんじゃね!?(爆)

 

と思いまして。とても細かなご感想に驚いたとともに、

制作日記でお互いの答え合わせをしているような気分にもなりました。

 

そして、そして。何よりもこのご感想で私が驚いたのが、

 

お客様が、宝塚ファンだったということ。

 

実はですね。

発送の際に、メモ紙程度の大きさの紙に、

ざっくりとした作品のテーマやキーワードだけ書いておりました。が。

 

宝塚みたいな感じ・・・

 

という言葉をもう、私はどこかに書きたくて書きたくて仕方なかったんですけども。

どーしても、書くことができまんでした(笑)

 

それは、私が宝塚というのをあまり知らないということと、その言葉を書いちゃうとお客様の中でも、かなり宝塚のイメージが固定されちゃうよなぁ。好きじゃないとか興味ない場合もあるもんねぇ。

と思ったので、もうなんとか、宝塚という言葉を使わずに他の言葉でそれっぽく表現しようと奮闘していたんですが。

 

 

お客様のご感想に宝塚という言葉が出てきた途端

 

私、宝塚って書いてもよかったんやんけー!!!(爆

(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻--┻  

 

と自分でツッコミを入れました。(笑)

 

いやー、ここ数年で私が一番驚いたご感想でした。

 

また、このご感想の後にも、制作日記を読んでからのご感想も頂いたんですけども。

お客様自身も、私の制作日記を読んで驚かれていたり、また他にもヒントになるような事もあったようで、なんだかすごく嬉しかったと共に、本当にありがたい気持ちになりました。

 

過去にですね、委託しているblue Whaleでルースセレクトオーダーを制作した事もありますが、そのルースセレクトオーダーとは違い、

 

今回虹色の花で初めて実施したのが、

 

どの石を盛るかわからない状態で、作品の金額を最初にガチっと決めてしまうということと。

お客様に出来上がりの写真の確認をとらずに、そのままサプライズ的に発送するということ。

 

この二つは私の中でとてもハードルが高いものであると同時に、

それでも、いつかやってみよう!と思っていたことなんですよね。

 

それは、私が昔、たみえさんの絵を注文した時に感じた感動を

いつか自分も、自分ができる形にして誰かにお届けすることができたらいいな。

 

という個人的な夢でもあったのですが(照)

 

今回初めてのルースセレクトオーダーでこういうご感想を頂けたのは本当に嬉しくて

とても励みになりました。(n*´ω`*n)

 

ご注文&ご感想本当にありがとうございました!!(〃▽〃)

 

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 

 


応援ポチよろしくお願いします!^^

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

 

 

虹色の花【新館】 
http://nijiironohana.com/ 


ルースセレクトオーダーもはじめてみました!

http://nijiironohana.com/?mode=cate&cbid=2258001&csid=0

 

まだ石の種類も少なめですが、少しずつ増やしていこうと思います♪

気になる石がありましたらよろしくお願いいたします。^^

 


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @

【お知らせ】

オーダーメイドも現在ご注文受付中でございます〜。
ご希望の方いらっしゃいましたらこちらもよろしくお願いします♪

 

オーダメイドについてはコチラ。 
http://nijiironohana.com/?tid=6&mode=f3 

受付フォームはコチラです。 
https://ws.formzu.net/fgen/S42128017/ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


オーダーのご感想を頂きました☆

 

先日制作させて頂いたオーダーメイドのイヤリングのご感想を頂きました!

 

ありがとうございます!^^

ブログに、作品のご感想をアップして頂いたようなのでご紹介いたします。

 

オリーブの魔女  感想★
http://ameblo.jp/blueflower7777/entry-12241969568.html


オリーブの魔女  逸話
http://ameblo.jp/blueflower7777/entry-12241497322.html

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 

こちらのお客様、打ち合わせの段階から、
細かい部分の指定は少なく、ほぼ”おまかせ”の要素が多いオーダーでした。

 

なるべくご予算に収まるように

 

という制限があったものの、
お客様のオーダーの内容を見て、形などはかなり、私の好き勝手にといいますか。
浮かんできたイメージ通りに、作らせてもらいました。

 

オーダーメイドは、お客様と打ち合わせのやりとりを重ねる中で

 

すっごく細かくイメージやこだわりがある方から、
これだけの指定であとはおまかせで良いの!?

 

という方まで、本当に様々でして。


お客様によって全く違うやりとりになりますし、
それがまた、自由で面白いところだと思っているんですよ。

 

だけど、お客様の指定がシンプルだったり少なめだと
私のイメージ込みでかなり好き勝手作っちゃったけど、大丈夫かなー?((;'∀')


なんていう、不安はどうしてもあります。

 

ですので、実はいつも、オーダーメイドを作った後に
お客様に作品の写真を送り、確認して頂くときは
もーほんと、返信がくるまでドキドキ、ドキドキしているんですけども。wwww(小心者か!)

 

今回のイヤリングも、作品をお届けした後に

 

魔法が届いた気がした

 

という言葉を読んで
こういう風に喜んで頂けたんだ・・・!

とメールを頂き、ブログにご感想まで書いて頂いて、
とても嬉しかったです。(〃▽〃)


ご感想ありがとうございました!

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 
 

新作も只今少しずつ作っておりまして、3月か4月ごろには
ちょっと新しい試みもやってみようかと思っております。
どうぞお楽しみに♪


応援ポチよろしくお願いします!^^

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 

 

ただいま、ぼちぼちペースではありますが、
イベント作品など販売中です。(〃▽〃) 


虹色の花【新館】 
http://nijiironohana.com/ 


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @

【お知らせ】

オーダーメイドも現在ご注文受付中でございます〜。
ご希望の方いらっしゃいましたらこちらもよろしくお願いします♪


オーダメイドについてはコチラ。 
http://nijiironohana.com/?tid=6&mode=f3 

受付フォームはコチラです。 
https://ws.formzu.net/fgen/S42128017/ 

 

 

 

 


ご感想を頂きました!☆

 

ちょっと遅くなってしまいましたが、
昨年の12月に、イベント作品等を複数お迎え頂いたお客様から
作品到着後のご感想を頂いておりました!☆

許可を頂きまして、掲載させて頂きます。
ありがとうございます。(〃▽〃)


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 


翼化の杖ですが、銀色の翼と杖が凛と立っているのに加えて、ふわっとした感じもあって可愛らしいですvv
コーティングされたクリスタルの色合いが神秘的で、まさに魔法の杖!でした。
特に、一番上のコスモオーラの色が綺麗で癒されます♪

この杖はぜひ、普段良く持ち歩くものと一緒に着けたいなぁと思いました。
何だかいろいろとスピードアップしそうです。(笑)
一番下のクリスタルの色が結構重厚なので、足元強化にもよさそうな感じがしました。
(イメージ的には翼を付けたうえで、変なとこに着地しないようにしっかりレビテトでガード!!みたいな笑)
なぜか地面に突き刺して使うと、範囲魔法が使えそうな凄みがあるなと勝手に妄想しています(´ω`*)

 

 

 

青い鳥が運んでくるもの 、のストラップは、
実は前からずっと四葉のクローバーをモチーフにしたお守りが欲しかったんですが、
まさにこれがそれ!!!という感じです(´∀`*)
また鳥さんのモチーフっていうのが可愛くてvv

この作品は花さんの紹介ページの文章がすごく惹かれました。
見逃してしまいそうな日常の中の些細な贈り物や、気づかないうちにもらってる誰かの心配り、
普段の生活の中で、きっと意識してないもの、いろいろあるよなと思いまして…
そんな傍にある小さな幸せを見逃さないようにしたいな〜。
一見それとわからないようなギフトを、ちゃんとありがとうと受け取りたいなって思いましたvv

 

 

 

そして、小さな守護者!!
この作品は白血球と赤血球をイメージした作品ということだったのですが、
実は、私の好きな漫画に「はたらく細胞」というのがあるんですけど、
それをすごい思いだしました。(*゜∀゜*)

漫画の内容は自分の体の中の細胞がどんな風に体を守ってくれているのか、
擬人化でわかりやすく描かれていて、読むと、
あーー自分の細胞に感謝しよう、、今日も頑張ってくれてありがとう……って思ってしまうような作品です。(笑)
主人公の2人、白血球はかっこいいし赤血球は可愛いしで、とても面白いんですが、
この作品はまさにそんな細胞が見守ってくれるるような…自分の体を大事にする意識を高めて くれるような!
そんな個人的な好みを含めつつ注文させていただきましたv
(イヤリングのパーツも付け替えていただきありがとうございました♪)


そしておまけ作品も素晴らしいクオリティで!!ほんとありがとうございます!!!
うわーー!!ハリポタ好きにはたまらない杖ーーっ!!(´д`*)
青一色のブルーメノウは深くて綺麗で、
渦巻くワイヤーが木の枝のような、複雑さもありつつキュートなクルクルがそこかしこに見えて可愛いですv
小さな妖精さんが宿っているかも…!!なんて、なんと素敵なんでしょう(´ω`*)
ぜひ仲良くなりたいものですvv
もしかしたらそのうちあえるかもしれませんね〜vvゆっく りと起きてくれたらいいなぁと思いますvv
しばらく一緒に持ち歩こうかな!?と思いますvv


この度も魅力的な数々のお品をありがとうございました!
今まで購入させていただいた作品は、おまけの小さな作品をのぞいては、ほぼ大きめな作品で、なかなか外に持ち歩きとかはできなかったのですが、
今回は色々と身に着けられるものを購入させていただけたので、また一段と身近に花さんの作品を持てると思うと嬉しいですヽ(*´∀`)ノ

 

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @

 

ありがとうございますー!!(n*´ω`*n)

 

読んでてめっちゃ嬉しくなるご感想頂きました。(〃▽〃)

そして、こちらのお客様は、過去にオーダーメイドをご注文頂いたお客様でもありまして。

 

うわー!
また、注文してくれて嬉しいなぁー(n*´ω`*n)

 

と思っていましたら、ご注文時の備考欄にてご感想&USJのハリーポッターゾーンに行ったという近況のお話が書かれていましてね。

それを読んだ時に、なんかビビビっときまして!!(爆)

そうだ!おまけは、ハリポタ風なものにしよ!と思って作らせて頂きました。w

 

1万円以上お買い上げのおまけ作品は、毎回、結構出来上がりのムラが大きいといか。ご注文されたお客様によって(?)形状や、選ぶ石とかが変わっちゃうんで、あえて写真をとらないようにしています。
ですので、どういうものだったか、というのはお見せできないんですけども。
そこは、ご注文頂いたお客様だけのお楽しみ♪ということで。(笑)


おまけ作品はリクエストはお受けできないんですが、
備考欄とかに書いて頂くとイメージ湧いてそれ風に作っちゃう場合もあります←

昨年にご感想を頂いておりまして、掲載するのが遅くなってしまったんですが、
ひとつひとつの作品を、こんな風に思ってくれたり、使ってくれているんだなぁ。
と、じーんときて、大切に読ませて頂きました☆

 

ご感想、ありがとうございましたー!(n*´ω`*n)


応援ポチよろしくお願いします!^^

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 

 

ただいま、ぼちぼちペースではありますが、
イベント作品など販売中です。(〃▽〃) 


虹色の花【新館】 
http://nijiironohana.com/ 


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @

【お知らせ】

オーダーメイドも現在ご注文受付中でございます〜。
ご希望の方いらっしゃいましたらこちらもよろしくお願いします♪


オーダメイドについてはコチラ。 
http://nijiironohana.com/?tid=6&mode=f3 

受付フォームはコチラです。 
https://ws.formzu.net/fgen/S42128017/ 


ご感想を頂きました!

 

 

オーダーメイド作品【Gate:Avalon*アヴァロンへと至る道*】

 

 http://nijiironohana.jugem.jp/?day=20161121


先日、こちらの作品をご注文頂いたお客様から、ご感想を頂きました!!
ありがとうございます!!(〃▽〃)

 

かなり読み応えのあるご感想を、作品の出来上がりの写真〜お届けするまで
3通に渡って送って頂き、さらにさらに、作品を素敵に飾ってくださったお写真まで
頂きましたので、許可をもらいまして掲載させて頂きます。(〃▽〃)


※以下一部抜粋

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 
 

 

メールと素晴らしいゲートの画像をお送りいただき68年ぶりのエキストラスーパームーンの日に開けることになるなんて偶然か必然かと、とても嬉しくとってもありがとうございます<(_ _)>

 

仕上がったゲートの画像を拝見した最初、通常なら凄く素敵とか凄く好みのモノを見た時には大抵ゾわゾわして翼で舞い上がるような鳥肌がたつタイプなのですが今回に限りそっちの回路は開かず代わりに心臓が変にドキドキして。

そして「yes.yes.yes」とかそんなイメージが水が満ちていくように湧き上がってきて

(論理が飛躍しますが)「お願いして良かったぁ」とか、そのような感情や感覚に翼が生えて…
…では無く重奏で螺旋を描いて湧き上がる水が満ちていくような喜び(多分)を感じました、
もう一度ありがとうございます<(_ _)>

スピリチュアル(と、打とうとしたらスーパーナチュラル。と、訂正されるような感覚が来ましたが;)な世界とは特別なものではなく日常の一部として過ごしておりますが余り傾倒することなくフラットでいたい意識が常にありまして何となく奥歯にモノが挟まるというかドップリな表現を抑えよう抑えようとの傾向でお便りしましたのに、とても自然で気持ちいい丁寧な対応をいただきまして嬉しく有難い限りです。

 

 

(中略)

 

 

そして制作日記を拝見させていただきまして・・・と、言いますか、制作日記を読ませていただくと、嬉しい・楽しい・幸せ・で、なんというか冷静に読んでいられなくて恥ずかしい(←;)程で(w)
スッゴイ時間かかるんです・・・最初に1ッ回読ませていただいた後からコレで(*ノωノ)
まだ2回目完読できない…という…なんでしょうか〜今までもかなりアレな内容な部分が多々だとは思っておりますが、変なことを口走ってしまう感じの文章を連ねそうヤヴァいのでございます;

なので読込んで無い状態なのでアレ(←;)なのですがメールで遣り取りいただいていた時から感じてましたが本当に丁寧にこまやかに真摯にお創りいただいたことに、(私の遥か後方で良く分からない小さなモノ達が「ぃえ〜〜〜〜いぃ!!!」ってやっているヴィジョンがどこかから来ます…笑;)

とても静かな喜びは感動がひたひた来る感じです(の合間に「ぃえ〜〜〜いぃ!!!」が;挿入されるのではありますが・・・ww)

最初の土台の画像からガンメタのアヴァロンの地にシルバーでドラゴンの存在が被っていてって…どう考えてもリーディングされてる感が否めない…(飛躍;)。

と、此処までは実は1回拝見の感想で2回目途中(w;)の拝見ではこの画像のシルバーワイヤーの線が人型の時の彼の髪の流れの様にも見えて(巻き毛系ロング)いやいやいや〜凄いわ、虹色の花さんは絶対アクセスなさってますって〜っ、ぅひゃ〜なんだか恥ずかしいぃ(*ノωノ)って、制作日記を一旦離脱っ!と、ゆーよーな事を繰り返しやっています(かなりイタイ残念なタイプの人ですね;)。

石の説明もとてもご尽力いただいてハッキリしないクライアントでご苦労をお掛けいたしまして、お花の石の説明の辺りや、アヴァロンの地に想いを馳せていただいてる文章とか形容しがたい感情が湧いてきて…説明不能です…ありがとうございます

 

 

(中略)
※以下作品がお手元に届いてからのご感想です。

 

実物を最初に見たとき一番にガーーーーッと主張が来たのはオパールでした!

スピ系の方にはガラスや人口宝石を好まない方がいらっしゃいますが〜私はあまり無く〜と、いいますか寧ろ人口宝石などは純粋すぎる空ろさやもっと他の何かを感じます

美しくあれ・純粋であれとの方向性を付与された強いベクトルを感じないではない雰囲気はいっそ清々しく故に妙な違和感に似た何かを感じて居心地が悪い人も居るのだろうかとも思ったりもしますが;

そして、水晶柱のおしゃっていた通りのファンタジックで爽やかな可愛らしさ!
「わ〜カワイイ〜可愛い〜カワ(・∀・)イイ!!」…そこからどんなけクルクルしたか
ってほど細部の細かい石使いを裏にして表にしてうら…エンドレス〜ですよ!!

見飽きないというより、全方位的にあっ!ココは!!みたいな発見や驚きや喜び
を感じながら景色を眺めるような、何度でも此処に来れる楽しみというかそんな!

今回お創りしていただいてメールでの打合せに再度確認したり、新たにたくさん感じたり考えたりする機会も自然?といただいて手元にお届けいただいたゲートとオマケとは思えない…と、言いますか〜;色々スッゴイ盛々にサインが満載すぎな…虹色の花さまのメッセージすら意味深ですて(←ですって、と打とうとしてデスティネーションってまず変換出ましたしW)と、思った次第の牙と剣(;゜Д゜)

の各個含んだ全てで以って「凄い濃い!」魔法だった!!!と、思い居たりました、
素晴らしい時間と素晴らしい創作物を誠にありがとうございます

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 


写真に写っているドラゴンは、お客様が羊毛フェルトで作られたものということで。

 

すっごい素敵に飾ってくれてるーーー!!!(〃▽〃)

と嬉しくなってしまいましたので、掲載の許可頂いちゃいました。(笑)

 

オーダーメイドは基本的には文字のやりとりになりますので、お届けした後に
こんな風に素敵に飾ってくれたんだなぁというのでしみじみと嬉しくなりました。

そして、お客様のご感想の中に、

 

>「yes.yes.yes」とかそんなイメージが水が満ちていくように湧き上がってきて

>小さなモノ達が「ぃえ〜〜〜〜いぃ!!!」ってやっているヴィジョンがどこかから来ます…笑

 

という部分を読んだ時に、私の方にも気持ちがぐぐっと伝わってくるような、
またはなんだかにやにやとしてしまうような感覚で。

 

作っててよかった〜!(n*´ω`*n)

 

と、かなりホッとした気持ちになりました。

実は今回のオーダーは私の中でもちょっとだけ特別でして。


お客様から【ゲート】というオーダーを頂いた時は、

丁度私も、何かのトビラが開いた!ような感覚を感じた時でした。

 

9月にじぇいど♪さんに作品をプレゼントさせて頂いた時に、
じぇいど♪さんのブログに後日談でこんな記事がありました。

http://nanigamieterujpn.blogspot.jp/2016/09/blog-post_10.html


こちらの記事を読ませてもらった時、

私自身は明確に何かを感じられるタイプではないですし、
石の意味や効果を感じて作品つくりするようなタイプでもないですが。

それをどこかで、自分の中ではマイナスにとらえてしまっていたんですね。

 

しかし、この記事を読んだ時に、あああ!そうか!

 

こんな風に、守護しているシュリカンさんに中身を持ってってもらえて、使ってもらえるんだ!!

 

っていうのがですね。自分の中でものっすっごい衝撃だったのでした。

私自身は作品に効果をつけることはできないけれど、
だからこそ、守護している存在がそれを自由に使ってくれる。ということもあるんだなぁ。

と、すごく腑に落ちたというか。私の中でぐぐっと肯定できたんですね。

 

その瞬間に、ぱーん!と、嬉しさと共に何かの扉が開いたような感じがしまして。

 

それなら私、これからもっといろんな作品作れるわ!!(笑)


と思ったのでした。www


この色んなというのは、自由なという意味も入っている感じでして。

その数日後に、まるでシンクロしているかのように

お客様からこの【ゲート】というオーダーを頂いたのでした。


壁掛けや吊るすことのできる【飾り】でありながら、
守護してくれている存在や、その人にとっては【ゲート】


私の中では今までの枠をちょっとだけ超えてみる。

みたいなチャレンジを含みつつ、まぁやってることはいつも通りなんですが。www

今までとはちょっとだけ、作品つくりの意識が変わった瞬間だったのかな、なんて思いました。

お客様のご感想の最後

 

 

>各個含んだ全てで以って「凄い濃い!」魔法だった!!!と、思い居たりました

 

と最高の褒め言葉を頂きまして!!( ;∀;)

作らせて頂きまして、本当にありがとうございました。m(__)m


また、これからも色んな作品を作っていけたらいいなぁと思います。(ノ´∀`*)


ご感想ありがとうございました!

 


応援ポチよろしくお願いします!^^

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 

 

イベント作品販売中です。(〃▽〃)


虹色の花【新館】 
http://nijiironohana.com/ 


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @

【お知らせ】

オーダーメイドも現在ご注文受付中でございます〜。
ご希望の方いらっしゃいましたらこちらもよろしくお願いします♪


オーダメイドについてはコチラ。 
http://nijiironohana.com/?tid=6&mode=f3 

受付フォームはコチラです。 
https://ws.formzu.net/fgen/S42128017/ 

 

 


ご感想を頂きました!(ノ´∀`*)

ご感想を頂きました!(ノ´∀`*)


http://nijiironohana.com/?pid=84344748
【Wand- Angel on ice -薄氷の杖-】

2月になるんですが、こちらの作品をお迎え頂いたお客様から、
ご感想&お客様のブログにて、ご紹介頂きました〜!(ノ´∀`*)

ありがとうございます!!


プリンセス☆マリアン 様のブログはこちら。
http://ameblo.jp/abundance-blessings/entry-12131707980.html



お客様のブログにも書かれておりますが、この薄氷の杖は2014年11月に制作したもので、
もう1年前になるんですよね〜。


実は、この2014年11月ごろというのは、
私が結婚を決意して、動き出した時に制作した作品のひとつでした。


私の作品は、今、自分が置かれている状況や、感情に左右されて出来上がるようなものもすごく多く。

この時、この時期じゃなければ、こういうテーマの作品は作れなかった。

というものがあるんですけども。

薄氷の杖はその代表格のようなアイテムでして。

無意識に2014年11月の時点での、苦しい状況と。
それを、自分自身で乗り越える為のアイテム。というような感覚で作っていたんです。

それくらい、薄氷の杖を作り上げた時は、自分の恐れとか、トラウマとかと必死に向かい合いながら、吹雪の中で、凍った湖の上を歩いていくような。

なんとも言えない、ほんっっとに厳しい気持ちを抱えておりました。

しかし、それって他の人から見れば、取るに足らないようなものかもしれないんだけど、
本人からしたらほんと、マジ厳しい。orz

っていう感覚ってあると思うんですよ。それが半年以上続いてましたんでね。
あのころは、本当に気持ちがヘロヘロでした。(笑)



しかし、思えばあれから1年が過ぎ、

当時、あれほどまでに心が張りつめて、踏ん張っていた厳しさは少しずつ少しずつ和らいでいって。

2014年11月に私自身が抱え込み、苦しんでいたもの全てが、色んな意味で形を変えてゆき、なんらかの形で決着がついたころに。

このお客様から、ワンドをお迎え頂きました。


お客様のブログにもは、


1年以上の間、私の準備が整う”その時”を待っていてくれたんですね


という言葉がありますが。

私にとっても、1年もの時間をかけて、色んな決着がついた後だったので、
これはほんとうに、ものすごいタイミングだったんじゃないのかな〜。

なんて思いました。

また、作品をお迎え頂いたキッカケが、東京で行われる講習会で使うワンドを探していたところ、
検索していてページがヒット!したと 教えて頂きまして。


制作している本人が、ワンドの使い方とか知らないのに作っているんですが。(爆)
それだけに、お役に立てておりましたらめちゃめちゃ嬉しいです。(ノ´∀`*)

ご感想、本当にありがとうございました。(ノ´∀`*)


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @


お知らせ


只今、
komorebi屋さんにて、原石フェア2016開催中です!!
(〃▽〃)

こちらのプレゼント企画にですね、

私が1年ほど前に、楓さんへプレゼントさせて頂いた、

特大ドラゴンを使ってのコラボサンキャッチャー!がプレゼント商品になっております!!

http://komorebiya.com/?mode=f9

こちらのガラスパーツ、かなり特大ですので。(笑)
実物はかなり迫力あると思います。ww

楓さんとのコラボ作品!プレゼント企画限定ですので、気になる方は要チェックです!
(〃▽〃)


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @
【お知らせ】

只今、ページの更新が超停滞しております。

それもそのはず、
結婚式が3月27日でして、只今、色んな意味で大忙しな状態になっております。(;´▽`A``
迫ってきたー!!( ; ゚Д゚)

いやー、結婚式の費用をなるべく浮かせようと思いまして、
席札や席次表、ウェルカムボードに、ムービーなど、全て自作していたら思った以上に大忙しで。((;'∀')←
その上、披露宴で飾る予定のLEDランプまで作っております。どんだけ(爆)

しばらくはゆっくりペースにはなりますが、温かく見守って頂けましたらと思います。
(ノ´∀`*)


ネットショップ、及びオーダーメイドは、今のところ対応が少し遅くなる場合も
ありますが、受付しておりますので、お気軽にどうぞ♪

4月末に引っ越し予定ですので、その前後、一旦受付を停止する場合があります。
その際はまたページにてお知らせいたします。m(__)m






*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @

【お知らせ】

昨年の12月14日、虹色の花新館でオーダーメイド受付ページを
新設いたしました〜!(〃▽〃)


オーダメイドについてはコチラ。
http://nijiironohana.com/?tid=6&mode=f3


受付フォームはコチラです。
https://ws.formzu.net/fgen/S42128017/



新しい始まり。として、これからも丁寧に一つ一つ、作っていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします!(〃▽〃)


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @


虹色の花 - flower of rainbow-
http://nijiironohana.com



これは!!!Σ(゚Д゚)とビビッときた方、気になる作品がありましたらどうぞ
よろしくお願いいたします。m(__)m

ストラップなどのイベント作品はレターパックライト(360)にて発送できます♪


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*


stone shop - Blue Whale-
http://blue-whale.shop-pro.jp/



委託作品展示しております。!^^
こちらもよろしくお願いいたします。

ご感想を頂きました!

iPhoneImage.png
http://mixi.at/a9VqPvI

2月に、こちらのペンダントをお迎え頂きましたお客様から、
かなりガッツリした内容のご感想メッセージを頂きました!!(〃▽〃)

ひゃー!ありがとうございます!!

このセイレーンの十字架、昨年2015年の6月に制作していた作品でして。
私自身、この作品はセイレーンの切なさと共に、物語の情景がありありと思い浮かぶような感覚でした。
それが、半年以上の時を経て、こんな風にお客様にお迎え頂いたんだ・・・・・・
というのがとても嬉しかったもので。

お客様から許可を頂いて、何通かのメールのやりとりを一部抜粋、編集したものを掲載させて頂きます。m(__)m



以下一部抜粋
*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @


セイレーンの十字架は気になって何度も何度も気になって見ていました。

セイレーンに共感してしまいまして・・・

私は亡き人(師なのですが)に私のピアノの音色が届きますように・・・とピアノを弾くことがありまして。

(個人的なことを書きました><すみません。)

商品ページにありました

「恋人だったのか。友人だったのか。
それとも伴侶だったのか。 」

という文章。

「まぁ、しいて言うなら全部かなぁ」・・・と心の中で返事をしていました(笑)

そして、全ては明かさないことも同じだなぁって^^

一言では表現できないほど、大きな大きな愛情を注いでいただいたことも含め

このステキな作品・・・私が持ってもいいのではないか?と・・・


何度も何度も商品ページのアクセスしてしまうので、気になって仕方がない自分に素直になりました☆


ペンダントと対面するのを心待ちにしておりますね♪

おまけもどんな作品になるのか、とっても楽しみです^^




※その後、到着のご報告とご感想を頂きました!(〃▽〃)↓



素晴らしく美しいペンダント!

無事に受け取っております☆

そしておまけと呼ぶには申し訳ないような繊細でロマンティックなワンドのペンダントも><

本当にありがとうございます☆

セイレーンの十字架、実際に手元に来て、身に付けてみると、自分の安定感が増すといいますか軸がしっかりするような感覚です。




そして、私は、ピアノを教えているのですが

今日のレッスン中、お手本で弾いてみる時に

不思議な感覚になったのです。(セイレーンの十字架と淡水パールのネックレスしてました♪)

なんと、前回のメールで少しお伝えしておりました亡き師匠(ちなみに男性です)と

私が勝手にご縁を感じる神様と(寺社仏閣巡りが大好きで^^万年出雲&厳島シックって感じの私です^^;)

一心同体になったような?私の師匠が宿っているという感覚がまず来て

その後、覆い被さる(笑)というか、二人羽織してるみたいなw←言葉にするとなんとありがたみのないw)

一心同体としか言いようが無い感覚なんですがw



今までも、そんな状態になりたいと望んだことはあって(弾いている作曲家や過去のピアニストなどとw)

そうなれるようにがんばって練習して、練習ハイ(?)な状態でなんとなくそういう感覚を味わったことはあったのですが

今回みたいに、なんの意識もなく、いきなり、突然、、ピアノの前に座った瞬間、弾きだした瞬間

ふわっとそういう感覚というか、「あ・・・・・・」となったのは初めてでした。

自分の手なのに、自分だけの手ではないような???

不思議な心地でした。




「祈りの道具ではなく。

誓いの十字架。 」

「決意と覚悟の十字架。 」

「誓いを背負うかのように。
決意を表しているもの。

受け継いだもの。約束したもの。
形見や、去り際に貰ったもの。

或いは、託されたもの。 」

ということが、身につけてみて、本当にしっくりきました。

この十字架を身につけた瞬間(?)、その大切な存在と一心同体なのだと感じました。

なので、セイレーンも、悲しい顔をしなくなったのではないか、とも感じました^^

その託されたものも、託してもらえたことも、誇らしいのです☆




亡き師匠の本業は会社の社長さんだったのですが、その会社は海の目の前で

社長室からは美しく穏やかな瀬戸内の海を臨めたのです^^
(海側は、ガラス張りだったので)

亡くなってから、会社はたたまれ、建物も壊されたので、今はもうないのですけれど。


あまり自覚はなかったのですが、師匠と個人的に教えていただくようになった2005年頃からじわじわと、確実に、特にここ数年ですっかり海が好きになっていたというか・・・

海への思い入れが、気が付くと深まっていたといいますか・・・
(私の借りてるレッスンルームも海の目の前なのですよ)

海に栄え、海に沈んだ平家の棟梁、平清盛さんが大好きだったり

出雲大社と大国主命さまが異常に好きなのですが
(出雲大社は、大国主命さまに「ようきたのぅ♪」と優しくしていただけるような心地がするのです^^)

本殿と同じくらい、大好きなのが本殿裏の「そがのやしろ」で、その御祭神のスサノオノミコトさまなのですが
乱暴者のイメージが凄くて、ノーブルな紳士が好きな私は、スサノオノミコトさまには意識が行かなかったのですがw

スサノオノミコトさまがヤマタノオロチの尻尾から取り出した草薙の剣は、安徳天皇と共に海の底の都へ沈んだ・・・ということや

昨年の3月、宮島で知り合った人に、清盛と龍神とスサノオノミコトさまの関係(俗説だけど、と言われてましたが)について教えてい頂いて以来スサノオノミコトさまが気になっていたのですが、古事記を読み直したら、もともとは海の神様なんですよねぇ・・・

大河ドラマ平清盛で宋剣という剣を誇らしく持ち上げる清盛さんと、草薙の剣を誇らしくかかげるスサノオノミコトさまの印象って

似ているのかも・・・と、今、ふと感じました。武士から貴族となった清盛さん、高天原での野蛮さと、出雲でのヒーローぶり。

以前、茂木健一郎さんが指揮者のカラヤンのことを「高貴なる野蛮」と表現されており、それを読んだ時に

「これこそ、私の理想だわ!」と、ピッタリな言葉に出会えたことに感動しました。

相反する要素があるものに、惹かれていることを数年前から自覚していたのですが・・・


そういえば数ヶ月に一度は参拝しないと気がすまないほど大好きな厳島神社の御祭神の宗像三女神のお父様(?)に当たるのがスサノオノミコトさまなので・・・

やはり海に関係する方にご縁があるというか、個人的に大好きで信頼していることを改めて実感しております。。。

ちなみに、亡き師匠も高貴なる野蛮という言葉が似合う、ステキな若々しい紳士でした(70歳こえてましたけどw)


セイレーンの十字架を身につけながら、このメールを打っておりますが

そんなことがつらつらと心に浮き上がってきております^^

揺るぎない感覚を覚えるのです、セイレーンの十字架を身につけると☆

自信というか、男性的なというか・・・ホント、亡き師匠と一心同体になる感覚がふっと来ますので男性的な部分を感じるのかもしれませんが^^

(見た目、さわやかで、ロマンティックなので、思いがけない感覚でした♪

実際、身につけてみて、初めて感じることもあるのですね♪

ご縁があり、お譲りいただき本当に心より感謝しております☆)




セイレーンの十字架を身につけて、ピアノの前に座ったのが今日が初めてでしたので

まだ感想と呼べるかどうかわかりませんが、二人羽織状態(もっと何か良い表現があればいいのですが><)を

味わったのは、本当に嬉しい驚きでした☆



ワンドは、繊細な作りで、眺めて楽しんでいる状態ですが、大切に身につけさせていただきますね♪

ワンドを身につけて、ピアノを弾くのも楽しみです☆



※中略※※



私も先日、セイレーンの十字架を注文した日だったか、何度もページにアクセスしてしまう時だったかw

記憶が定かではないのですが、ピアノを弾く時間を作ったのですが、なぜかソナチネアルバム1巻をとって手当たり次第弾いておりました。

小1か小2かで入った楽譜であるため、なんだかインナーチャイルドがとても喜んだというか・・・

ホントは生徒さんが取り組む予定の大曲を練習しようと思っていたのに・・・!

でも、ピアノが楽しい☆いい曲〜♪と純粋に楽しい感覚を久々に味わえたので

今回のメールで書いてくださっていた最初のギターの先生に教えて頂いたことを思い出すような作品という内容に

私も納得しました〜・・・!


でも、花さまが、実際に楽器を演奏され、音楽に対して、教えてくださったような思いを抱いていることを知れてとても嬉しかったです☆


で、セイレーンの十字架は

「一心同体であるという証」という感じがしています。



で、今日、ワンドペンダントを身につけて弾いてみたのですが

なんとなく思いつくままメロディを弾くという

自分ではありえないことをしておりました^^(もともと即興が苦手なので絶対にしないことです。)

しかも、透明感のあるフラット系!変ロ長調!こんな感じ〜♪と・・・(即興の技術が追いつかないのでもどかしかったです)

本当に自由に遊び戯れるような感じで・・・♪

で、帰宅して、メールを拝読して

「同じ海でも、ちょっと明るい感じで、海のブクブクで遊んでいるような。」

という文章を読んで驚いたのです・・・!!




ちなみに、私の誕生日、花様にお伝えしておりましたか?

10月生まれなので、オパールなんですよ、誕生石が・・・☆

ワンドにオパールが入っていて、誕生石だ〜♪と喜んでいたのです♪

ありがとうございます(*˘?˘*).。.:*?


長いメールに なってしまいましたが、花さまの作品、改めてすごいなって。。。感じていますよ〜〜。。。

もう、どんなに言葉を連ねても表現しきれません。

ドンピシャでした・・・

師匠が亡くなったのが2012年なのですが、師匠が亡くなって以来、感じたことのない揺るぎない感覚がセイレーンの十字架で蘇ってきました☆

どんなに心強いか、どんなにありがたいか、この作品を作ってくださり、ありがとうございます(涙)






*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @


ということで、かなり、読み応えがあるご感想、本当にありがとうございます。( ;∀;)

セイレーンの十字架は、個人的にすごく好みの作りをしていましたが、
なかなかお迎えが来なかった作品でしたので、お客様のご感想を読んだ途端

ああ!あのセイレーンをちゃんと理解してくれる持ち主さんの所へ行ったんだね。
良かった良かった。・゚・(ノД`)・

と、私にしては珍しく、親心のように作品を見送るというか。まるで娘を送り出すような感覚になりました。(笑

私の作品、色んなテーマや物語がありますが。

セイレーンの十字架は、どこか自分と重なる所や。
切なさや、大切なものを抱いて歌っている凛々しさなど。
色んな感情を感じる作品なのかなと思うんですよ。

そして、毎度不思議なんですが、お客様の中でも、自分の為に作ってもらったみたいだ!と感じる方も多いんですよね。

しかし、それとは別に、個人的に一番驚いたのは、

作品を身に着けてピアノを弾くことで、亡きお師匠さんや守護神さんと一心同体になったような感覚になった。というくだり。

私の作品は、そういう効果を想定して作っている訳ではありませんので、

効果自体はお客様ご自身が引き出しているもの。

だと思っているんですけども。

それでも、セイレーンの十字架は、私の作品の中でもかなり珍しく。

物語の中に”歌を歌う”という、音楽的な要素というのが入ってましてね。

制作日記には、具体的に書いていませんが、私が10年ほどギターを習っていた経験など、音楽に対しての憧れのような想いなどを少なからず込めていたのを、お客様のご感想を読んで、唐突に思い出したんですね。

私の中で、音楽ってのは

「楽しいけど、妙に特別で。永遠に手が届かないような難しさがあるもの」

という感覚でして。

だからこそ、ピアノを弾いていらっしゃるお客様が、作品をお迎え頂いた事や
ピアノを弾く上で、一心同体になったように感じられた出来事などは。

本当に・・・読んでいてとても、嬉しかったです。(〃▽〃)

私の作品は、お客様それぞれで色んな使い方をしてもらえたらいいなぁ。

といつも思っているんですけども。

それが、私の想定していた以上に、大切に思ってもらえて、使ってもらえていたんだなぁ。

と、改めてしみじみと、感じることができました。m(__)m

ご感想、ありがとうございました。(ノ´∀`*)


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @

【お知らせ】

只今、ページの更新が超停滞しております。

それもそのはず、
結婚式が3月27日でして、只今、色んな意味で大忙しな状態になっております。(;´▽`A``
迫ってきたー!!( ; ゚Д゚)

いやー、結婚式の費用をなるべく浮かせようと思いまして、
席札や席次表、ウェルカムボードに、ムービーなど、全て自作していたら思った以上に大忙しで。((;'∀')←
その上、披露宴で飾る予定のLEDランプまで作っております。どんだけ(爆)

しばらくはゆっくりペースにはなりますが、温かく見守って頂けましたらと思います。
(ノ´∀`*)


ネットショップ、及びオーダーメイドは、今のところ対応が少し遅くなる場合も
ありますが、受付しておりますので、お気軽にどうぞ♪

4月末に引っ越し予定ですので、その前後、一旦受付を停止する場合があります。
その際はまたページにてお知らせいたします。m(__)m






*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @

【お知らせ】

昨年の12月14日、虹色の花新館でオーダーメイド受付ページを
新設いたしました〜!(〃▽〃)


オーダメイドについてはコチラ。
http://nijiironohana.com/?tid=6&mode=f3


受付フォームはコチラです。
https://ws.formzu.net/fgen/S42128017/



新しい始まり。として、これからも丁寧に一つ一つ、作っていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします!(〃▽〃)


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @


虹色の花 - flower of rainbow-
http://nijiironohana.com



これは!!!Σ(゚Д゚)とビビッときた方、気になる作品がありましたらどうぞ
よろしくお願いいたします。m(__)m

ストラップなどのイベント作品はレターパックライト(360)にて発送できます♪


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*


stone shop - Blue Whale-
http://blue-whale.shop-pro.jp/



委託作品展示しております。!^^
こちらもよろしくお願いいたします。

 

ご感想を頂きました!(ノ´∀`*)

先日、お客様から、オーダーメイドの作品のご感想を頂きました!!(ノ´∀`*)

ありがとうございます!


オーダー作品【New Beginning-夜明け前-】Pendant Top

http://nijiironohana.com/?pid=95681937

オーダー作品【Cross of Maria-天女の十字架】Pendant Top

http://nijiironohana.com/?pid=95682389

許可を頂きましたので、ご感想を掲載させて頂きます。^^
※一部抜粋

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @

実物を見る前なのですが、写真からの簡単な感想をお伝えします。


夜明け前。
ぱっと見ると、紋章のよう。規則正しさと静謐さの中に、動きがある。静の中の動。

星の煌めくまだ暗く青い宵の空に、地からほのぼのと上ってくる太陽の気配。
ミカエルの雰囲気、あります!
わー!(と意味なく叫びたくなります(*^o^*)


クロス。
二面が並んでいる写真を見ると、まるで別の作品のようですね。

最初お願いしたときは「マリアの十字架」でしたが、今は、両面が統合されて、「女神の十字架」になったのだな、と思いました。

かつて恩師の講義の中で、太古は、男神ではなく「大地母神」が信仰されていた。そしてキリスト教で聖母マリアが崇められついるのは、その名残である、と教わりました。日本では、体から次々と穀物を出したというオオゲツヒメや、最高神アマテラスに当たりましょうか。

そして、聖母マリアの青いマントは、絵画では「天の真実」赤い衣は、「神の慈愛」を表します。

ルビーのほうに花さんが「天女」のイメージを重ねてくださったとのこと、「慈愛」という言葉も豊受大神にぴったりだと思います。

青いカイヤナイトの面は、真実を見つめる女神、赤いルビーは、愛や豊かさを与え続ける慈愛の女神。
どちらも、女神の一面。女性性の一面。その統合。
そんな感じがいたします。


もう、素敵とかきれいという月並みな言葉では足りず、でもうまく感想を表現できず申し訳ありません。


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @
そしてその後、作品をお届けした後にも、ご感想を頂きました!(ノ´∀`*)





身につけてから感想を…と思っていて、メールするのに少しお時間いただいてしまいました、申し訳ありません。


夜明け前のペンダント、写真よりも、一層、未分化な雰囲気を感じられました。卵という言葉、頷けます。
身につけて、ときどき鏡に映ったラブラドライトが青くなる瞬間を見るのが楽しいんです。

そして、たみえさんやたんたんさんのブログの中で書かれていた【ゲート】を具体物にしたアイテムのようだな、と感じました。
そうそう、ラブラドライトって、不透明なかんじの石だと思っていましたが、光を透かす感じもきれいです。
シラーが出ないときも、天の川が広がっているようで、いい石を選んでいただいたな〜と思いました。


クロスのマリアの側は、青だけでなく紫も入っていて。
わたし、ピンクから紫、青までのグラデーションがとても好きなんです。青の側は、とても自分らしくしっくりくる色のようです。

反対側の天女のほうは、夜明けのほのぼのとした感じですね。朝の太陽のあかさと、オレンジを含む、ほのぼのとしたあけぼのだなぁ、と。

こちら側は、なんだか自分的にはかわいらしくて、少し恥ずかしい感じでした(≧∇≦)かわいい〜♪こんな女性になりたい〜!
こっち側の要素が足りてないということでしょうか。バランスをとっていきたいと思います。


そして一番びっくりしたのが、超・素敵なオマケです〜。

見た瞬間、
「げ!!(←すみません) ミカエルだ!!」
と思いました。まだ花さんの解説カード見てない段階で。そしてやっぱり親分でしたか…。
ペンダントとクロスも、制作段階で指示がいろいろあったそうで、うちの親分がほんとスミマセン。


3つの作品からいただいたメッセージは、

【ゲートは開いているからいつでもくぐれる】
【自分でいかようにも、変えていける】
【バランスが大事】
【サポートはある(by親分)】
だと思いました。

素敵な作品、大切にいたします。
ありがとうございました!


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @


ということで、オーダーメイドで2作品をお作りしたお客様から、
本当にありがたいご感想のメッセージ、頂きました。( ;∀;)

このお客様のオーダーから、私一人で、オーダーメイドの受付から発送まで、担当させて頂いたんですが。
いつもですと、もりっと母さまが間に入ってくれていたので安心しているところがありましたので←
非常に緊張しておりました。w

制作や、石のご提案することはだいぶ慣れてはいましたが、
これから、一人でやっていくんだな。と、覚悟を決めていた時に、

お客様から、夜明け前や、新しい始まりを意識する作品をオーダー頂き、そのタイミングにも非常に驚きましたので。

写真こそ撮っていませんが、おまけ作品は、二つの作品には盛り込めなかった部分として、
ミカエルをモチーフにした小さな剣をお作りしていました。

ご感想の、

「げ!!ミカエルだ!!」

のところですごく笑ってしまったというか。読んでいてニヤニヤしてしまったのですが。笑

思えば、オーダーメイドを始めることができた出来事自体、

ミカエルのお導きという名のスパルタ(笑)としか言えない、背中の押され方しましたのでww

今回も、独立ちする時に、この作品を作らせて頂けて、私自身も非常に嬉しかったです。
(ノ´∀`*)

本当に不思議なんですが、お客様のオーダーの内容と、今自分が向き合っていることが重なる瞬間というのも多々ありまして。
この時期にしか、作れなかったものなんだな。と感じさせるものが結構あります。w

私自身、それがすごく不思議な感覚で。

お客様と一緒になって、新しい何かを形にしている気持ちになれて、とても嬉しいです。

オーダーメイドを始めたころは、何もかもが手探りで、不安も大きかったですが。
一つ、一つ、作るたびに、楽しさや嬉しさ、作れることの喜びが本当に大きなものになってきました。


これから、数か月はさらに忙しくはなってくるんですが、基本的にオーダーメイドの制作を優先して、打ち合わせ等、ひとつひとつ丁寧に対応していけるように、がんばりたいと思います。^^

何かご希望がありましたら、お問い合わせからご注文まで、お気軽にどうぞ。^^



オーダメイドについてはコチラ。
http://nijiironohana.com/?tid=6&mode=f3

受付フォームはコチラです。
https://ws.formzu.net/fgen/S42128017/



*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @

そして、只今購入者限定
「感謝、感謝なプレゼント企画2015」開催中です!!

詳しくはこちら↓


http://nijiironohana.jugem.jp/?eid=395
※応募締め切りは、2015年12月22日 23:59 (日付が変わるまで)です。




どんな作品を作ることになるんでしょうか。ww
今から私もドキドキです。w




応援ぽちよろしくお願いします。(*´ω`*)



*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*
【お知らせ】

stone shop - Blue Whale-
http://blue-whale.shop-pro.jp/


委託作品販売中です!^^
こちらもよろしくお願いいたします。

★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

虹色の花 - flower of rainbow-
http://nijiironohana.com

10月10日にイベント作品を含む新作ずらっと販売中♪(〃▽〃)

これは!!!Σ(゚Д゚)とビビッときた方、気になる作品がありましたらどうぞ
よろしくお願いいたします。m(__)m


 

| 1/2PAGES | >>