calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>



人気ブログランキングへ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

recommend

メールフォーム

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

オーダー作品【New Beginning-夜明け前-】Pendant Top

オーダー作品【New Beginning-夜明け前-】Pendant Top





ブルーラブラドライト(カボション)
サンストーン(ボタンカット)
シトリン(ミニボタンカット)
タンザナイト(さざれ+ミニボタンカット)
ブラックダイヤモンド(さざれ)
ブルーレース(4mm丸玉)
ホワイトトパーズ(ミニボタンカット)
アイオライト(ミニボタンカット)
マルチカラームーンストーン(ブラック)(4mm丸玉)


オーダーメイド作品!をご注文頂きました!
ひゃー!ありがとうございますー!!!(つ∀`*)

実はですね、最近はBlue Whaleのもりっと母さまがお忙しくてですね。
今まではもりっと母様に色々と間に入って頂いて、やりとりや発送などをお願いしていたんですが。、
今後は、オーダーメイドのご注文は、私一人で全て請負う事に決まりまして。
まだ、新館の方でオーダーフォームなどを設置してませんが。近々、新しくオーダーメイドのご注文ページというのを作る予定です。


ですので、今回のオーダーメイドのお客様から、やりとりやご提案、発送など全て、私一人で対応しております。

お客様のオーダーのご希望はこちらでした。↓

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

テーマは『New Beginnings』です。

イメージは夜明け前。
空の上方はまだ星々のまたたく濃紺、だんだん稜線が明るくなっていき、朝焼けの色が映り始めているグラデーション。

花さん定番の雫型(というのでしょうか)ペンダントか、剣または十字架型がいいです。

ゴールドの角線が好きです。シルクリボンでも、ゴールドチェーンでも合う感じで、もし剣や十字架なら、あまり大きすぎないもの。縦四センチ程度。青と赤の石がメイン。夜明けをサポートしてくれる光。

・・・と考えているうちに、2つお願いしたほうがいいかなと思えてきました。

なので、
1、夜明け前(雫型ペンダント)
2、マリアの十字架

でいかがでしょうか。
どちらも、ペンダントとして使いたいです。


------------------

ということで、その後にメインに使用する石のご提案をして、お客様とのやりとりをしたところ。

-----------------

たとえば雫型でラブラドライト、
十字架のちょうど縦と横のラインが交わる位置の表と裏に、赤と青色の石をリバーシブルで使うことはできませんか?

よく宗教画が好きで展覧会に行くのですが、聖母マリアはいつもこの青色と赤色の服を身につけています。カイヤナイトもルビーも、そのイメージにぴったりなのです。

今回、花さんに石を見立てていただいて、他の石もデザインも、まるまるお任せしたいと思います(*^o^*)


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @

ということになりましたので。 細かな確認もしたのち、

今回は2作品を作らせて頂きました!
ありがとうございます!!
((*´∀`*))


ということで、最初に取り掛かったのは、

ブルーラブラドライトを使用した雫型のペンダント。

ゴールドカラーの角線を使用して、土台はこんな感じになりました。







イメージとしては、羽などのモチーフはあえて作らず、シンプルな形に。
ゴールドカラーワイヤーは、ハリがあって硬めなので、少し立体感も感じるような浮き上がるラインに。
空間を多めに空けて、その中に石を沢山盛れるようにしてみました。



出来上がってみると。





New Beginning
-夜明け前-


角線のゴールドカラーワイヤーを使用して制作したこのペンダント。

中央には、ブルー・ラブラドライトのカボション。
こちらは、石としては普通のラブラドライトではあるんですが、角度を変えると青色のシラーだけが浮かび上がってくるのが特徴的なカボションで。

写真では写らない部分では、ラブラドライト特有の、まるで星空や宇宙を覗き込むかのような、キラキラとした星や、天の川のような煌めきが沢山散りばめられています。






中央には真っ直ぐクラックが入っており。
それが、天の川のような煌めきにも。

縦にビビっ!と走る青いイナズマのようにも見えていまして。
この青い稲妻が、お客様とのやりとりの中でも印象的なエピソードとも重なっておりましたので。


夜明け前のイメージにピッタリなのかなーと思いました。

しかし、このラブラドライトだけを見れば、明るくなってきてはいるものの。
まだまだ、朝日も見えない夜空の光景。

そこにゴールドカラーワイヤーの枠組みをつくっていくと。
次第に、夜空だった世界は明るさを増してゆく。

太陽の光をイメージした、サンストーンのボタンカットは、今回こだわってオーダーの際に新しく仕入れたもので。とてもキラキラした高品質のものを選んでみました。

透明感もありながら、内側で金粉が舞うように美しい、太陽の光が。
ゆっくりと朝焼けの空へと染め上げようとしている。

太陽の光をさらに拡散してゆくような、シトリンとホワイトトパーズ。

それは、新しい始まりを予感させる光。







そしてペンダントの上部は、星の瞬く濃紺をイメージして。
マルチカラームーンストーン(ブラック)と、ブラックダイヤモンド、タンザナイトにアイオライトと、黒色〜青紫のグラデーションになるように組み込んでゆきました。

特に、ゴールドワイヤーを使用しているとそれだけで、"明るさ"の方が目立ってしまいますので。

暗すぎず。
明るすぎず。

ゆっくりとした空の変化を感じられるグラデーションを意識してみました。

そこにほんの少しだけ、角線のシルバーカラーワイヤーを混ぜ込んで。

もともと境界線の無かった、朝と夜に、区切りをつけてみる。

光が混じり。明るさと暗さが混ざり。

どこからどこまでが朝で。
どこからどこまでが夜なのか。

明確な線引き、なんてものは無いんですが。

だけど、シルバーのワイヤーで曲線を作った事で、これが夜の帳のようなイメージになりまして。






ペンダントの中に、朝と夜が同時に存在しているような感覚になりました。

朝でもあり。
夜でもある。


鏡のようにお互いを映し出してゆく。
正反対のワイヤーで作り出した光と影の曲線。

矛盾を受け入れるような不思議な世界。


新しく朝が始まる瞬間であると同時に。
長かった夜が終わりを告げる瞬間。

誰も時を止めることはできない。

星空の煌めきも。その暗闇も。
月のほのかな明かりも。
全てゆっくり、ゆっくりと。
朝日の光の中に、消えてゆこうとしている。

オレンジと濃紺の中間に、ブルーレースの4mm丸玉を組み込んでいまして。
ブルーレース自体は、結構ありふれたイメージの石ですが。
私の中では、今回の作品には必要で。
朝と夜を繋ぐ、明方の石。

朝焼けと、星が瞬く夜の中間に在って。薄い雲が優しく、やわらかに。
空の色を薄めているように思えました。

この作品は、私の中では景色を写真のように閉じ込めたもの。という感覚が強い作品で。

石の配置や、色合いのグラデーションも、とにかく、夜明け前の光景をイメージさせるもの。にこだわって配置してみました。






そして、もうひとつ。

作りながら感じていたのは、雫ではなく、卵のようなイメージでして。

朝といえば、コケコッコー!と鶏が鳴くイメージがあるからなのかもしれませんが。(笑)

ジャックと豆の木に出てくる、金の卵を産むニワトリ。

その卵をひとつ、手に取ったような不思議な気持ちになりました。

夜明け前、新しい始まりを意味しているこの卵の中には。
可能性が沢山詰まっていて。

だけど、まだ。
なんの"形"にもなっていない。

朝と夜が混じるように。

その中に在るものは、まだ何も決まっていないのかもしれない。

自ら選び取り、やがて卵の殻を割り。
生まれてくるもの。

美しい夜空と。
新しい朝日と共に。

殻を破って、ひょっこり顔を出し始める何か。
それはまだまだ、ひよこのように弱々しいかもしれないけれど。

その象徴は、"新しい始まり"そのものなのかもしれません。





ペンダントをみていると。

不思議と穏やかな気持ちになれる感覚がありまして。

私に例えると、よく。
はじまりを意識しますと、ワクワクするぶん、頑張らないと!!と張り切っり過ぎたりだとか。笑
逆に躊躇したりだとか。
"はじまり"に意識を向けすぎてしまって、特別な事をするんだ!という気持ちになりやすいんですが。www

このペンダントのイメージは、そんな気持ちを鎮めてくれるように、本当に穏やかで。

毎日、毎日、新しい朝を迎えてゆくように。
焦ることもなく。躊躇することもなく。時間が当たり前に過ぎ去ってゆくのを穏やかに見つめるように。

優しい気持ちで過ごせそう。
そんな1日を予感させる。

それは、このペンダントの全体的な色合いが、金色にオレンジと濃紺で。
強く押されたり、推し進められるような印象が少なく。

貴方の自由にまかせる。

とでも言いたげな、優しい色合い。

朝と夜が溶け合うように。

やるべき事も、やらなきゃいけない事も。
やりたい事も、やりたくない事も。

頭の中のイメージで既に、1日が決まってしまうような気がするけど。

夜明け前のこの時間帯には、
まだ、何の形も成してない。

まるで、卵の中でまどろみながら。
夜明け前の景色に包み込まれているような。不思議な安心感。

殻を破るのも。目を覚ますのも。
もう少しだけ先かもしれない。
だけど、確かに見つめているもの。

New Beginning
-夜明け前-

新しいはじまり。
その穏やかな朝の光を、貴方に――





そんなイメージの作品なのかなーと思います。


てことで、もう1作品へと続きます。


応援ぽちよろしくお願いします。(*´ω`*)


t*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @

☆お知らせ☆

現在、オーダーメイドのご注文ページは、Blue Whaleになっておりますが、
ご注文の際は、今後は私一人で担当することになります。(〃▽〃)

近々、ご注文ページと、オーダーメイドのページを新しく作り変える予定
ですので、慣れないことも多々ありますが、どうぞ
よろしくお願いいたします。m(__)m


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*
【お知らせ】

stone shop - Blue Whale-
http://blue-whale.shop-pro.jp/


委託作品販売中です!^^
こちらもよろしくお願いいたします。

★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

虹色の花 - flower of rainbow-
http://nijiironohana.com

10月10日にイベント作品を含む新作ずらっと販売中♪(〃▽〃)

これは!!!Σ(゚Д゚)とビビッときた方、気になる作品がありましたらどうぞ
よろしくお願いいたします。m(__)m


ストラップなどのイベント作品はレターパックライト(360)にて発送できます♪

スポンサーサイト

-  c.0  t.0

コメント
コメントする