calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>



人気ブログランキングへ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

recommend

メールフォーム

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

イベント作品 【桜&夜桜シリーズその2】

 

【桜ドラゴンのたまご】Pendant Top


アラゴンナイト(ドロップ)
チェリークォーツ(人工ガラス)(6mmカット丸玉)
淡水パール
ガーネット(4mm丸玉)
ブラッドストーン(2mm丸玉)
レッドアゲート(2mm丸玉) 
 

4月のイベントにて制作した、桜&夜桜シリーズの作品です。
ネットショップ販売用に改めて写真を撮り直し、
制作日記書いてなかったものは、改めてきちんと書いてアップしております。


てことでこちらは、ゴールドカラーワイヤーに、アラゴンナイトの黄色い色合いの石を巻いてゆくと。
徐々にドラゴンの形が現れてきまして。
この時のイベントのテーマが桜だったこともあり、桜色の石達を盛り込んで仕上げてゆきました。 

 

メインの黄色のアラゴンナイトは、私の中では、ドラゴンの"たまご"のような雰囲気でして。

制作当初は、アラゴンナイトのたまごの中から、桜色した可愛いドラゴンが丸まってるのをふわっと具現化した感じだなー

と思ってました。

 

しかし、ふと見方を変えると

たまごを温めている最中の、お母さんドラゴンのようにも見えてきます。

 

 

ピンクのチェリークォーツや、ピンク色の淡水パールは、たまごを温める為の桜の花びらを散りばめた桜色のベットのようにも、
桜色したドラゴンの鱗の色合いのようにも見えてきて。

 

ドラゴンの強さや、赤ちゃんという名前そのままの、エネルギッシュな赤色のガーネットやレッドアゲート。

そしてドラゴンの瞳の部分には、ブラッドストーンの2mm丸玉の中でも、赤みのあるものをセレクトしてみました。

 

装飾としては、ドラゴンぽいトゲトゲした部分もありますけども。
印象としては、桜色の可愛らしい色合いも重なってかなり柔らかいイメージでしてね。

このドラゴンさんは、包み込むような、あたたかみをすごく感じるなーと思いました。

 

この、あたたかみ。

 

多分、子供のドラゴンか、大人のドラゴンか、どちらに見えるかで同じ言葉でも印象が変わるのかなと思うんですよ。

 

赤ちゃんドラゴンに見える方は
赤ちゃんぽい無邪気さや、可愛らしさ。
これから育ってゆく姿を見守りたいと思ったり、ぎゅっと守ってあげたくなるような。
母性本能くすぐるような、心がキュンキュンするあたたかみを。

 

逆にお母さんドラゴンに見える方は、
たまごをしっかりと守る姿に、お母さんの強さや優しさ、

家族の繋がりや、守られているような感覚のあたたかみを感じるのかなと思うんです。

 

 

きっと、もうすぐ生まれるよ。

 

待ち望んでいたような。
心待ちにするような気持ち。

 

たまごの中で眠ってる桜ドラゴン。

 

一体、このドラゴンは
どんな子なのかな?

 

と。
そんな風に想像してみたら
楽しいんじゃないかと思いました。

 

そして、例えば、このドラゴンというのが
何かしらの比喩だとしたら。


ずっとずっと。
大切にあたためていたものが
羽化する瞬間。

という意味もあるのかなと思いました。

 

待ち遠しくも。

君のもとに現れるのも。
もう、間近だよ。


桜のベットの上で。
見えない黄色のたまごの中に。

君も、その鼓動を感じるかい?

 

お母さんドラゴンの
あたたかな体温と。

 

囁くような、子守唄。

 

桜ドラゴンのたまご

 


そんなイメージの作品なのかなと思います。

 

 

 


【桜の君】Pendant Top

 

コーティングクリスタル


イベント用に制作した、桜&夜桜シリーズのペンダント。

こちらは、ピンクのコーティングクリスタルで、最初からペンダントとして制作してみました。

 

ゴールドカラーワイヤーに、紫色のワイヤーをアクセントに使いつつ。
コーティングクリスタルは色艶がはっきりしているものをセレクトしてみました。

同じコーティングクリスタルでも、色の濃淡や透明感など全て微妙に違いがあるんですけども。

 

わりとはっきり、くっきりした綺麗なピンク色でして。

ワイヤーも少し厚みを出して重ねてゆくようにしてシンプルな感じのペンダントにしていきました。

 

 

 

桜の君。

思わずそう名付けたくらい。
ちょっと雅な雰囲気で。

 

何故かこの作品の印象は、平安時代とかあの辺の着物を着た女性がふっと浮かんでくるような感じなんですよね。

ゴールドカラーワイヤーとピンクの組み合わせに、くるくるとしたワイヤーの装飾で、
何故に平安時代なのか、私もよくわからんのですが。笑

 

明るい桜の下で
少し、はにかむように。
少し照れたように下を向いて。

 

にこやかに微笑んだ君

 

慎ましやかな
その面影だけを、
そっと形にしたように。

 

 

ピンク色のコーティングクリスタルから、
その記憶が浮かんでくるようなイメージで。

 

桜色の素敵な記憶が、
映し出される。

 

懐かしい思い出。

 

桜の君よ。

君は、私を。
覚えているだろうかーー

 

 

 

 

 

 

 


応援ポチよろしくお願いします!^^

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

 

 

ということで、

なんとか梱包作業にも目途がつきましたので、

11月1日夜9時頃に、ネットショップにて

販売できると思います。

 

お楽しみに〜♪

 

虹色の花【新館】 
http://nijiironohana.com/ 


ルースセレクトオーダーもはじめてみました!

http://nijiironohana.com/?mode=cate&cbid=2258001&csid=0

 

まだ石の種類も少なめですが、少しずつ増やしていこうと思います♪

気になる石がありましたらよろしくお願いいたします。^^

 


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @

【お知らせ】

オーダーメイドも現在ご注文受付中でございます〜。
ご希望の方いらっしゃいましたらこちらもよろしくお願いします♪

 

オーダメイドについてはコチラ。 
http://nijiironohana.com/?tid=6&mode=f3 

受付フォームはコチラです。 
https://ws.formzu.net/fgen/S42128017

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

-  c.0  t.0

コメント
コメントする