calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>



人気ブログランキングへ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

recommend

メールフォーム

search this site.

others

mobile

qrcode

sponsored links

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

プレゼント作品【王の帰還"☆"】Pendant Top

プレゼント作品【王の帰還"☆"】Pendant Top

 

 

 

ロードライトガーネット


さくらクォーツ
ディープローズクォーツ
マルチカラースピネル
ピンクサファイア

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 


今年も、たみえさんのお誕生日プレゼントとして、作らせて頂きましたー。

((*´∀`*))

昨年はこういう感じのをプレゼントさせて頂きまして。
毎年恒例っぽくなってきましたが。笑

 

実はですねー、たみえさんの場合、1月がお誕生日ということもありまして。
制作の期間も含めて、時期的にぴったりだからなのかなと思うんですが、ここ数年、11月の福岡ミネラルショーで、急にビビビッとくる石によく出会うんです。

 

普段は直接石を見て仕入れる機会ってのがないもので、毎年、11月のミネラルショーで、どんな石を仕入れよっかなー♪とルンルン気分で見て回っているんですけど。

 

直接仕入れする時って、予めどんな石を買おう!とか、全く考えないで行くんですね。

んで、見て回ってる時にちらっと、

 

たみえさん1月がお誕生日だし、気になる石がもし見つかれば、プレゼントしよー。
((*´∀`*))

 

くらいに、ふわっと思ってる事が多いんですけど。

 

不思議なことに、鈍い私にもわかるくらいに、

 

これ確実に
たみえさん用にてことだよな......??( ゚Д゚)

 

ていうような、ちょっとしたサインというか、出来事とかもありました。


んで、今年はミネラルショーに入った初っ端からずーっと、兎に角ロードライトガーネットに心惹かれてて、

 

 

どのショップ見ても、すげー気になる。

 

しかも、普通のガーネットじゃなく、
ロードライトガーネットだけ。

 

 

なーんでこんなに、気になるんだろーなー。

とか思ってましたら、丁度、ビビッとくるルースを置いてるお店に出会いまして。

 

何個か他のルースも一緒に仕入れてはいたんですが、その時にちょっとしたサインのような出来事もあったので、これはつまり、たみえさん用てことだな!!て感じたのもありましたので。

このロードライトガーネットをメインに制作させて頂きました!

 

そんなこんなで、石は早くから決まってたんですけど、制作するまではどんな形にするかとか、テーマも何も全然決めてなかったんですね。

 

だけど、12月末頃に、そろそろ作っとかないと、私お正月から長めに帰省するし!!と思って、土台を作ってみたらこうなりました。

 

 

 

ここまでは普段通り。

 

いつもなら、プレゼント用の作品てのは、販売用とくらべると、あんまり力を入れ過ぎないように、無意識にも意識的にも、少しセーブして作ってる事が多いんですけど。

昨年のこの作品も、プレゼント用としてセーブして作っている感覚だったんですよ。

 

でも今回は、11月にたみえさんから、何度か練習台ということで、エネルギーワークのセッションしてもらったのもあったので。

そのお礼も兼ねてるし、これから腰据えて頑張るぞ!て決意したことだし、ガッツリ作っちゃお!←笑


てことで、色んな制限外してやってみました。笑


んで、制限外してってなると、石も沢山もりもり盛り込むのかなーと思いきや。

 

意外や意外!私にしては、わりと少なめ!w

 

何故なら、メインのロードライトガーネットが、小さいながらも、もうホント、めちゃくちゃ綺麗なんですよ。

なので、この綺麗さを損なわないような石を盛りたい 。

と、色々と合わせてみて、最終的には、小粒の淡いピンクの石を盛り込んでいきました。

 

 

 

ほんでねー。

この石を盛り込んでくあたりで、突然、急に、イメージや、あるエピソードが浮かんできたんですけど。

 

それは、たみえさんのブログにも書いている王の帰還に関してのお話でした。

たみえさんがブログに紹介してくださって、その時のお話も書いてくれてますけども。

↓↓
http://flower.kagishippo.com/2018/01/blog-post_29.html

 

 

中央のロードライトガーネットから、ブワッと花が咲いてゆくようなイメージと共に、

 

この花は、貴方が望んだから生まれたんだよ。

 

みたいな言葉が(たみえさんがブログに書いてる言葉の方が正確なんですが、私の中ではもっとふわっとした感覚やイメージなので)石を盛り込む時に、それらのお話やイメージが急にぶわーっと浮かんできて。


これはあの時にたみえさんから聞いたお話がモチーフになっとるんだなー。と思いました。

 

土台を作る時には気がついてなかったけれど。

ゴールドカラーワイヤーに、ローズゴールドのワイヤーを混ぜて。
全体的なフォルムは、一枚の花びらのような柔らかな雰囲気。

 

そこに、ぱぁーっと目を引く、ワインレッドのロードライトガーネットを中心に。

さくらクォーツ、ディープローズクォーツ、ピンクサファイア、マルチカラースピネルをセレクトして、次々と咲く花を、風に舞ってゆくような花びらを描いてく。

 

金色の大きな花びらの枠の中で、小さな淡いピンク色の花が、風とともに舞いながら、螺旋のように次々と花開いて広がってゆくようなイメージでした。

 

 

一応、石を盛り込む時に、花の形にカットされた石なども色々と合わせてみたんですが、どうにも合わずにボツになりましたので。

 


直接、花を表してる形というのは何もないんですが。


その代わりに、さくらクォーツや、ディープローズクォーツなど、花の名前が混ざったような石をセレクトしていたり、

メインのロードライトガーネットも、出来上がった後に調べてみると、ギリシャ語で、ロードはバラを意味する言葉だと知りまして。(ライトは石という意味らしい)

それにプラスして、発音やスペルは違うものの、カタカナで表記されたロードという言葉は、主人を表す意味合いの言葉にもかけて感じられましたので。

 

今回は、たみえさんから聞いた個人的なお話がモチーフになっているものあり、

制作日記アップしていいものか。作品名こんな風につけていいのかどうか、ちょっと迷ったんですけども。

 

やっぱり、これは……
たみえさんから聞いた、王の帰還のお話のイメージにぴったりなんじゃないか!?

 

ていう出来上がりになりましたので作品タイトルも王の帰還"☆"になりました。

 

"☆"の中に入る一文字は、わかる人にはわかると思いますが、秘密です。笑

 

 

 

作品のカラーが赤とピンクとゴールドだけあって、今までたみえさんに制作した作品の中でも、かなりパワフルな感じで。

マルチプルアバンダンスでパワーアップ!してくたみえさんに!

という感じで贈らせて頂きました。

 

まるで、花が形作られる直前のエネルギーを表したかのような。
根源のエネルギーというか。

 

源泉に触れてるような熱さ。

 

望んだ形に、望んだ花が
これから生まれてくるみたいに。


王の帰還"☆"

 

 

 

 


昨年の12月末に作った後に帰省してから、1月1日から22日間もずーっと風邪ひくとは思ってもみなかったので、お誕生日過ぎちゃったんですが、私の体調が回復してから、やっと梱包してお届けすることができました。

 

マジで、12月に作っておいてよかった!!!
昨年作ってなきゃ、お届けするの2月とかになってたかもー!!( ̄◇ ̄;)

 

 

そして、たみえさんがツイッターにもブログにも写真アップしてくれました☆

綺麗に撮ってくれて嬉しいー  つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

 

 

 

てことで、お誕生日プレゼントとして、制作させて頂きました!((*´∀`*))
ありがとうございましたー!((*´∀`*))

 

 


応援ポチよろしくお願いします!^^

 

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* 

 

虹色の花【新館】 
http://nijiironohana.com/ 


ルースセレクトオーダーもはじめてみました!

http://nijiironohana.com/?mode=cate&cbid=2258001&csid=0

 

まだ石の種類も少なめですが、少しずつ増やしていこうと思います♪

気になる石がありましたらよろしくお願いいたします。^^

 


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★* @

【お知らせ】

オーダーメイドも現在ご注文受付中でございます〜。
ご希望の方いらっしゃいましたらこちらもよろしくお願いします♪

 

オーダメイドについてはコチラ。 
http://nijiironohana.com/?tid=6&mode=f3 

受付フォームはコチラです。 
https://ws.formzu.net/fgen/S42128017

 


スポンサーサイト

-  c.0  t.0

コメント
コメントする